ベヘン酸

>> ベヘン酸を含まない化粧品一覧はこちら

ベヘン酸についてもっと詳しく

ベヘン酸は、ナタネ油を原料として、加水分解した後に、蒸留精製して得られる白色~黄色の結晶の高級飽和脂肪酸の混合物です。

ベヘン酸は、ベヘニン酸とも呼ばれています。

食用油の成分中では、オレイン酸などよりも吸収されにくいです。

化粧品には、乳化製品の安定性・温度耐性の改善や真珠光沢を与えたい時に配合されたりしていて、酸化されにくいです。
この成分の一般的な用途 油剤、脂肪酸
毒性判定辞典での毒性 無し
美肌マニアのカラー表示 白色

ベヘン酸を配合している化粧品 (297件)

クレ・ド・ポー ボーテ

クレヨンアレーブル 105
0.3g/2160円


サイト内検索