アルガンオイル

>> アルガンオイルを含まない化粧品一覧はこちら

アルガンオイルについてもっと詳しく

アルガンオイルとは、アルガンの樹の実から抽出された油の事を言います。
別名、モロッカンオイルとも呼びます。

アルガンの樹はアカテツ科の植物で、モロッコの南西の一部の地域(サハラ砂漠)にしか育ちません。
しかも、アルガンオイルは収穫した果実100kg辺り1?2リットルしか抽出されないので、大変貴重な成分です。

サハラ砂漠は数年間一滴も雨がふらないという場所で、そんな過酷な地でも生息し、枯れないアルガンはとても生命力の強い木なのです。

アルガンオイルには、美肌や老化防止(アンチエイジング)にいいと言われているビタミンEが多く含まれています。
そのビタミンEの含有量はオリーブオイルの4倍とも言われています。

アルガンオイルには、オレイン酸やリノール酸も多く含まれています。

オレイン酸は不飽和脂肪酸の一種で、善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールだけを減らしてくれる効果があります。

パルミチン酸・ステアリン酸・リノレン酸などの成分が多く含まれています。
この成分の一般的な用途 油剤、閉塞剤
毒性判定辞典での毒性 無し
美肌マニアのカラー表示 白色

アルガンオイルを配合している化粧品 (19件)


サイト内検索