ニキビの治療・治す方法まとめ

困ったニキビ跡を治す方法や、背中にきびなど体のニキビの治療方法、他にもニキビに効く食事などニキビの治療方法をまとめてみました!
どんどん記事も追加していくので参考にしてみて下さい( ´∀`)

もくじ

にきびの基本

大人ニキビが出来る原因

ニキビは皮脂が毛穴につまり、炎症を起こすことでおこります。
今回は、なぜ毛穴に詰まってしまうほど皮脂が分泌されるのか、その要因をまとめてみましたので、ぜひ対策につなげてくださいね!

ニキビを治すために心がけたい生活習慣

ニキビの原因につながる生活習慣の乱れ。
基本的なことですが、見直してみましょう。

ニキビを内側から改善する方法

場所・原因別、ニキビや吹き出物に効く食べ物

おでこに出来るニキビ、顎にできるにきび、場所別で原因が違います。
顔のどの部分にニキビや吹き出物ができるかで、原因を推測することができますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ニキビや肌荒れを改善!便秘に効く食材リスト

お肌と腸は密接な関係にあり、腸の中に老廃物が溜まると栄養と毒素を勘違いして吸収し、お肌にまで運んでしまいます。これが、ニキビや肌荒れの原因になってしまうのです。
便秘は美肌の大敵です!
また、腸内環境を整える事で、花粉症やその他アレルギーの改善にも効果があります。

今日からできる『血液浄化作戦』でニキビの原因を元から断とう

ニキビを作り出す要因の一つに、「血液の汚れ」があります。
血液そのものがキレイで、スムーズに流れていれば、ニキビはできたくてもできません。
今日からあなたも、「血液浄化(=血液の大そうじ)」を始めてみませんか。

大人ニキビに効く栄養素とサプリメントの選び方

忙しくて食生活が乱れがちな方は、サプリメントで補助してみては?
美容サプリメントの選び方と飲むタイミングを読んで、より効果的に!

ニキビのためのスキンケア方法

大人ニキビを治すためのスキンケア方法

せっかくニキビ用の化粧品を使っても、使い方が間違っていると効果が半減してしまいます。
正しいスキンケア方法をマスターしましょう!

敏感肌の人のための正しいニキビケア

敏感肌の人は、バリア機能が低下していることもあり、大人のニキビができやすい状態にあるといえます。
このニキビケアを間違えてしまうと、さらに悪化させてしまう可能性も!
敏感肌でニキビができてしまったらどう対処したらいいのか、それを考えてみましょう。

ニキビ跡を薄くするスキンケア方法

  • 赤みが残るニキビ跡
  • シミが残るニキビ跡
  • 陥没(クレーター)が残るニキビ跡

それぞれのニキビ跡を薄くするお手入れ方法をご紹介しています。

体のニキビを治す方法

背中のポツポツニキビを解消する方法

背中にニキビが出来てしまうのはやっかいですよね。
背中や胸回りなど、顔以外にニキビが出来てしまうとなかなか治りにくいものです。

目の下の白いポツポツの正体&治す方法

目の下に白いポツポツを発見した経験はありますか?
ニキビのようで、ちょっと違うような・・・でも目の下だからとても気になりますね。
そんな白いポツポツの正体と治す方法をご紹介しましょう。

ニキビを治す裏技!?

どうしても治らないニキビにおすすめの漢方薬まとめ

ニキビが慢性化している方は、スキンケアでは治らないことが多いのです。
漢方薬の基本的な効果として、体なのバランスをとって、自分自身の持つ自然治癒力を高める点にあります。
ニキビの治療の場合には、ホルモンバランスを整えたり、皮膚の免疫力を高めたりする漢方薬を用います。

明日ニキビを治したいときに使える即効ワザ

大切なデートや予定があるときに限って、肌のトラブルが起きてしまうものなんですよね。
今回は明日どうしてもニキビを治したいときに使える即効ワザをご紹介しています。

ニキビケアにも効果的!美人を作る大根の使い方

食べるのも美肌にいいのですが、大根のイソチオシアナートには消炎作用があり、ニキビの炎症を抑えます。

ニキビに効く成分

ニキビ用の薬用・医薬部外品にも含まれる成分一覧です。
成分名をクリックすると、その成分が含まれる化粧品一覧ページに飛びますので、化粧品選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

成分名 成分の説明
イオウ 角質柔軟作用、炎症を抑える
サリチル酸 皮膚の柔軟、水虫の治療にも使われる
リン酸アスコルビルNa ビタミンC誘導体、抗酸化作用
リン酸アスコルビルMg ビタミンC誘導体、抗酸化作用
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル ビタミンC誘導体、抗酸化作用
パルミチン酸アスコルビル ビタミンC誘導体、抗酸化作用
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na ビタミンCの100倍の抗酸化作用、APPS(アプレシエ)という成分名で知られています
フラーレン ノーベルノーベル化学賞受賞成分、ビタミンCの125倍の強力な抗酸化作用

ベンゾイルパーオキシド(別名、過酸化ベンゾイル)

ベンゾイルパーオキシド(別名、過酸化ベンゾイル)は強力な抗アクネ作用で、数日でニキビを治してしまうという成分。
しかし、日本ではスキンケア用品に使用が認められておりません。
海外ではニキビ化粧品で有名なプロアクティブやクレアラシルに含まれていて、アメリカでは主流のニキビ用成分です。

ちなみにアメリカ版のプロアクティブには含まれていますが、日本用のプロアクティブには含まれていないので効果が違うそうです。
ベンゾイルパーオキシドは、日本では皮膚科で処方してもらえるので、使ってみたい人は相談してみるといいと思います。

サイト内検索