皮膚科医推奨!顔そりスキンケアでワントーンアップ

フェリエピンク

美白化粧品を使っていても、どうも顔色がくすんでみえる、
化粧ノリがよくない…
そんな悩みを抱えていませんか?

「ムダ毛」というと足や脇の処理ばかりに目がいきがちですが、実は私達の顔にもたくさんのムダ毛=うぶ毛が生えています。
髪が黒い私達のような人種の産毛は当然黒。
つまり、顔に黒い毛がたくさん生えているということになるのです!


Ads by Google

産毛が多いと…

顔がくすんで見える。

産毛が多いと、全体的に顔色が悪く見えます。

産毛の一番濃いところは「上唇の端」です。ここはほとんどの女性が濃くなっています。

化粧のりが悪くなる。

あまりにも「うぶ毛」が多いとお化粧ムラが出来たり、ファンデーションが浮いてきたような感じになります

顔そりをすると肌が美しくなる!

顔のうぶ毛を剃ることって、肌にいいの?!と不安に思う方もいますよね。

大丈夫!皮膚科医によると「良いことが多い一方、悪いことはほとんどない」そうです。
カミソリを正しく使用することで肌の水分量・油分量が上がり、肌全体が明るくなるという研究結果も出ています。くすみのもととなるうぶ毛や古い角質が取り除かれることで、皮膚の保湿力が高まるようです。また、ニキビや吹き出物の予防にもなります。

顔そりの方法

自宅でする

必ず顔そり(うぶ毛)専用のカミソリを使用しましょう。

  • 皮膚が柔らかい風呂上がりに、15~20分かけて剃ります。
  • 必ずクリームを塗り、明るい場所で丁寧に行う。
  • カミソリを持たないもう片方の手で、肌を引き伸ばしながら剃りましょう。
  • 慣れない人や新しい歯の場合は、剃る前に腕などのうぶ毛をそってみて刃のキレを少しなくしましょう。カミソリの使い方を間違えると、デリケートな顔の肌を傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。
  • カミソリを置きっぱなしにすると刃が錆びてしまったり、雑菌などが入ったりする恐れもあるので浴室で剃るのは控えた方がいいです。
  • 剃った後の肌は敏感になっているので、スキンケアを忘れずに!保湿化粧水のあと、クリームを塗って水分を逃がさないようにするといいでしょう。

専用サロンに行く

床屋さんでもレディースシェイブの看板をみかけたことがある人も多いはず!
でも、気になるけど少し抵抗がある…という方は、女性用のシェービングサロンに通ってはいかがでしょうか?

伝統の「日本剃刀」を駆使した技術や有名人が通うことで有名な、銀座の曽根川美容室など、老舗のサロンから新しいサロンまでたくさんあります!こういったサロンではシェービング後の美顔がセットになっていることも多いです。

顔剃りの頻度は?

顔のうぶ毛は約20日で生え変わるので、うぶ毛のお手入れは3週間~4週間の頻度で行うのが理想的です。口周りは生えやすいので週に1度くらいがいいでしょう。

いかがでしたか?

お肌の調子が悪いと感じたら、化粧品を変える前に「顔そり」をしてみると効果があらわれるかもしれません!
でも、そった後にひりひりするなど肌が弱い人は控えてください。また、やりすぎには注意しましょう。


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索