話題の紅酢(ホンチョ)の美容効果と飲み方

韓国の人気女優や海外セレブが愛用ということで、人気沸騰中のザクロのお酢『紅酢(ホンチョ)』。
美容大国の韓国では、5人に1人は飲んでるというほど人気だとか。

最近は日本でもKARAのCMが流れ、スーパーでも見かけるようになりました。
今回はそんな、ホンチョの美肌効果と飲み方をご紹介します☆


Ads by Google

紅酢(ホンチョ)の効果とは

ザクロが女性ホルモンのバランスを整える

女性ホルモンのバランスが乱れると、肌が荒れたり、顎に大人ニキビが出来たりしがち。

ザクロは女性ホルモンと似た働きをすると言われています。
そのザクロを発酵させたお酢がホンチョです。
また、ザクロには本場のイラン産のザクロを使用し、混じりけのない100%発酵酢を使っています。(38年間蓄積された発酵技術だそうです)

便秘解消にもホンチョ!

便秘は美肌やダイエットの大敵ですよね><
ホンチョには、食物繊維やオリゴ糖も含まれているため、腸内環境を整え便秘解消に役立ちます。

疲労回復に

お酢は、体内疲労の原因物質である『乳酸』を抑制して疲労回復を助けてくれる効果があります。
体が疲れるとお肌も心も曇りがち。お酢ですっきりしましょう☆

嬉しいコラーゲンやヒアルロン酸も◎

ホンチョには、女性に嬉しいコラーゲンやヒアルロン酸も含まれています。
1本にたくさんの効果があって嬉しいですね( ´∀`)

他にもたくさん!

お酢は他にも様々な健康や美容効果があります。

  • カルシウムの吸収を良くする
  • 風邪の予防
  • 肝機能の予防
  • 血液をキレイにする
  • 消化吸収の促進
  • ダイエット
  • ストレス解消

紅酢(ホンチョ)の飲み方

ホンチョはお酢ですがオリゴ糖も含まれているため、酸っぱすぎずに飲みやすいです。
ブルーベリー黒酢とかは続かなかったですが、ホンチョはアセロラドリンクみたいな感じでおいしいのでごくごく飲めて、1本すぐになくなりましたw

基本の水割り

ホンチョ:水を、1:3〜5の割合で割ります。酸っぱい濃い目が好きな人は3くらいで、ちょっと薄めが言い方は5くらいがおすすめです。

ソーダ割り

ホンチョ:ソーダを1:3〜5の割合で割ります。
さっぱりしたい時におすすめです。

牛乳割り

ホンチョ:牛乳を1:3〜4の割合で割ります。
飲むヨーグルトのように少しとろっとしますが、酸味が和らげらて飲みやすくなります。

豆乳割り

ホンチョ:豆乳を1:3〜4の割合で割ります。
豆乳のイソフラボンとザクロの効果で女性ホルモンをばっちり整えましょう☆

紅酢(ホンチョ)の摂取量の目安

ホンチョは果糖やオリゴ糖が含まれているため、ただのお酢よりはカロリーがあります。
ちなみに25mlあたり44キロカロリーが1回に摂取する量の目安です。
おいしいからと言ってあまり飲み過ぎるのもよくないので、1日に1・2回がおすすめです!

いかがでしたか?

お酢は美容や健康によいとわかっていながらも、意識しないとなかなかとれませんよね。
飲みやすいホンチョで、ぜひ取り入れて見てください( ´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索