1ヶ月でマイナス5kg!?鍋ダイエット成功のコツ

水炊きや、しゃぶしゃぶ、キムチ鍋など、寒い季節にはお鍋がおいしいですね。

鍋は栄養バランスがよくて、上手に取り入れればダイエットにぴったりの食べ物なんです。
タレントのMEGUMIさんは、鍋ダイエットで胸はそのままで1ヶ月で5キロの減量に成功したそうですよ!

さて今回は、そんな鍋ダイエットを成功させるポイントをご紹介します☆


Ads by Google

鍋ダイエット成功のコツ

お肉の油には気をつけて!

鶏の皮や豚バラ肉、肉団子などは高カロリーですので控えましょう。
鶏肉を使う場合は、皮と脂を包丁で落としてから。
豚肉は、バラ>ロース>モモ肉の順番でカロリーが低いです。
油分の多いバラ肉は控えましょう。

しめの雑炊はダイエットにはNG!

鍋のだしはおいしいですが、油が溶けて意外と高カロリーですし、プリン体も多く含まれています。
春雨やマロニーもやめて、代わりにしらたきがおすすめですよ!

ダイエットにおすすめの鍋

  • 水炊き
  • しゃぶしゃぶ
  • 湯豆腐
  • キムチ鍋
  • トマト鍋

やはりダイエットなので、さっぱりヘルシーな鍋はおすすめです。
また、キムチ鍋は唐辛子のカプサイシンで脂肪燃焼効果が期待できますよ!
逆にダイエットに不向きなのは、すき焼きです。牛肉と砂糖をたっぷり使うので高カロリーになってしまいます。

鍋ダイエットにおすすめの食材

  • 白菜
  • えのき・しめじ・舞茸などのきのこ類
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草
  • にんじん
  • あさり
  • 豆腐

鍋だとどうしても緑黄色野菜が不足しがちですが、しゃぶしゃぶでも白菜がわりにほうれん草を使ってみると栄養価も高いですよ☆
あさりはいい出汁がでますし、低カロリー高タンパクでダイエット向きの食材です。
キムチ鍋やトマト鍋に入れるとおいしいです。食物繊維が豊富なきのこ類もたっぷり入れましょう。

炭水化物はじゃがいもで!

炭水化物を抜くと体重は落ちるのが早いですが、同時に筋肉も落ちてしまいます。

ご飯やうどんの代わりに、じゃがいもはいかがでしょうか?
じゃがいもは熱に強いビタミンCが含まれているため美肌にも期待できますし、おすすめですよ!
藤原紀香さんもじゃがいもをよく取り入れてるとか。
腹持ちもよくダイエット向きの食材ですが、1個までにしましょう!

いかがでしたか?

鍋ダイエットは、上手に選べば高タンパク低カロリーで、栄養価抜群ですね。
ひとり分でしたら、カセットコンロなど卓上で調理しなくても、通常のコンロで調理してOKですよ♪
(ひとり用の土鍋があればさらによし!)

体もあたたまる健康的な鍋ダイエット。ぜひぜひ取り入れてみて下さい( ´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索