そのニオイ・・・体のカビが原因かも!?

カビが原因!?

だんだんと風が冷たくなり、寒さを感じる季節になってきました。
肌の乾燥とともに、かゆみが増したり、
ブーツの中が蒸れて足のニオイが気になったり…
冬ならではの肌トラブルも気になりはじめますよね。

そのトラブルの原因の一つに、細菌やカビがあることを知っていますか?


Ads by Google

肌の上でカビが増殖?!

私たちの肌は毎日たくさんの細菌やカビに接しており、それらのカビは肌の上で増殖する可能性があります。カビが肌の上で増殖すると、肌トラブルなどの原因になることがあります。

体のカビとは?

体のカビとはどのようなものでしょう?
水虫?カンジダ?
もちろん、そのような病気をもたらすものもありますが、普通に暮らす私たちの肌の上にも多く常在しています。

そしてこれらのカビは、体臭、足や汗のニオイなどに関係しています。
また、カビなどの肌での異常増殖が、アレルギーや感染症にも関連しているとも言われているので、注意が必要です。

どうしたら防げるの?

悪い細菌やカビを元から洗い流せる石鹸で、きちんと洗い流し、体を清潔に保つことが大切です。

ニオイ

1日中履いたストッキングや、ブーツなどにこもった嫌なニオイ・・気になりますよね。
特にヒールの高い靴は、つま先に重心がかかるため、足の指がぎゅっと締めつけられ、通気性が悪くなっています。
そのため、足の指の間の湿度が高くなり、菌が増殖しやすくなっています。

乾燥

乾燥でかさかさになり、掻いてしまった肌に、掻いた傷から菌が入り込み悪さをすることがあります。
そのような肌にも、菌を洗い流せるタイプの石鹸は有効です。

敏感肌に傾いている方でも使える石鹸も市販されていますので、乾燥肌にお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?

いまや常識となったニオイのエチケット。
イベントごとの多い冬だからこそ、気をつけたいものですね!

自分の体に存在するカビや細菌と上手く付き合いながら、一年中清潔な肌を手に入れましょう!


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索