クリームアイライナーでアイメイクをレベルアップ!

(オンリーミネラル)ONLY MINERALS オンリーミネラルスペシャルセット 【ピンクベージュ】

クリームアイライナーはバリエーションが豊富でオリジナリティメイクを楽しめます。
またクリームならではのメリットもあって今や人気です。
マンネリメイクの脱却をはかるために、クリームアイライナーを使ってみませんか?


Ads by Google

クリームアイライナーについて

クリームアイライナーは、文字通りクリームタイプのアイライナーです。
今までのペンシルやリキッドにはない特徴とメリットがあります。

クリームアイライナーの特徴とメリット

クリームアイライナーの大きな特徴は、まずクリームの入った容器と付属の筆がセットになっているという点です。

では、クリームアイライナーならではのメリットを紹介しましょう。

  • クリームなので大変伸びが良く描きやすい
  • これまでのアイライナーに比べ、描いたアイラインの持続性やにじみにくさ、発色の良さは格段に高い
  • クリームタイプなので保湿性が高く、目元の乾燥が気になる場合も効果的
  • 肌に触れた瞬間にパウダリーに変化するものや、パール感などでアイラインをさらに強調するものがあり、今までにないアイメイクが可能

クリームアイライナーは、カラ―バリエーションも豊富で、ブラック、ブラウンだけではなく、パープルやグリーン、ブルーなどがあります。
メイクのトレンドに関わらず様々なメイクバリエーションやアイラインのラインバリエーションができます。

クリームアイライナーの使い方

基本的には、ペンシルやリキッドと使い方は同じです。
添付のブラシで、上まぶたの生え際や下まぶたの生え際に沿ってラインを描きます。

くっきりアイメイクの場合はそのままで、そしてスモーキーアイにしたい場合は描いてすぐにぼかします。
クリームなのでぼかしは簡単にできますが、必ず乾く前にぼかしを行うようにしてください。
クリームアイシャドウに繋げていくようにぼかすと、ナチュラルでいながらしっかりと目元を強調できます。

クリームアイライナー使用のポイント

クリームアイライナーは、添付の筆でクリームをとってラインをいれます。
特徴ともいえる、この筆についてのポイントや保管方法をご紹介しましょう。

筆は使いやすいものに換える

クリームアイライナーの添付の筆が使いにくいという声が案外多いようです。
もちろんメーカーによってですが、中には筆が硬くて痛いとか、描きにくい筆がついているといったことも少なくないのですね。
ですから、筆に関しては、他のブランドのものや百円ショップの筆などを代用している方も多いということです。
使い心地は大切なので、店頭などのサンプルなどで確認して柔らかく使いやすいものを購入することをお薦めします。

筆を上手に保管するには

まず、クリームアイライナーの使用後は必ずキャップを閉めましょう。
そして筆ですが、汚れるとクリームがつきにくくなりますので、使用後はティッシュなどで拭き取りいつも清潔にすることが大切です。

筆を洗浄するときは、リムーバーを含ませたコットンにしばらくなじませた後に拭き取るのが最も効果的です。
水洗いは汚れが落ちにくいので避けて、もしブラシがぬれてしまった時は完全に乾かしてから使用するようにしましょう。

いかがでしたか?

ラメ入りも珍しくないほど、バリエーションが豊富なクリームアイライナー。
最初はちょっと不安もあるしょうが、慣れればとても使いやすく楽しくメイクできるという声が多いです。
これからの季節、メイクも少し大胆になっても素敵なので、クリームアイライナーを使いこなしてみませんか?


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索