免疫力をあげるアロマオイルの種類

細菌やウィルスなど私たちの身の回りには、たくさんの病気を引き起こす要因があります。しかし人間の身体には、こうした有害なものから身体を守り、健康を維持してくれるという「免疫」が働いています。

アロマの中には、この免疫の機能を高めてくれる精油がいくつかありますので、ご紹介します。


Ads by Google

免疫低下を防いでくれるアロマオイル

下記の3つとも、柑橘系やお花の精油とブレンドすると相性がいいですヨ。

ティートゥリー

ティートゥリーは、うがいや消毒などに最適で大変よく用いられるアロマ。抗感染作用があります。

ユーカリ

ユーカリは比較的お手ごろな値段で手に入るアロマ。ユーカリには、1,8シネオールという免疫力を高めてくれる成分がはいっており、芳香浴はもちろんですが、キャリアオイルでうすめ、おなかやリンパ節、背中全体に塗布・マッサージすることも可能です。

ラベンダー

ラベンダーは、イライラした心を静め、心と身体の両方に働く万能アロマです。免疫と密接に関係する副交感神経の働きを活発にし、免疫に対して影響力のあるお役立ちオイル。眠りを誘う甘い香りも、眠る前の芳香浴にうってつけ!カバンや洋服ダンスに入れる匂い袋としても、おなじみのアロマですね。アロマバスにしてもいいですし、オイルで希釈してひとりでできる範囲のマッサージも可能です。

上記アロマを使うときの注意点

基本的に妊娠している方の使用は避けてください。
高濃度で使用すると、敏感なお肌の方には刺激が強すぎますので、一度にたくさんの量を使用しないようにしましょう。

いかがでしたか

アロマに加え、食事と運動と睡眠のバランスを整えることでも免疫力は高まります。

バランスのいい食事、適した睡眠時間、ウォーキングなどの適度の運動をしてみることで、併用してみてください。
そして音楽を楽しんだり、好きな映画を見るなど、何よりも、自分が「これをしていると楽しい!」と思えるような「心に影響する環境」を自分で整えてあげることは、とても大切です。ストレスの多い毎日ですが、有害なものから自分の身体を守ってくださいね。
精油たちがあなたの強力な手助けになってくれますヨ☆



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索