首のシワの原因と解消する方法

 
人は相手の年齢を判断するときに、シワを1つの目安にしていると言われています。
特に、首にシワがあると、年齢が上に見られる傾向があるといいます。
顔のシワはお化粧でごまかせるとしても、首のシワはそう簡単にはいきません。
今回は、そんな首のシワを解消するケア方法などをご紹介します☆


Ads by Google

首のしわの原因

首のしわは、顔の表情筋や首の筋力が衰えて皮下脂肪がたるむことによってできます。「たるむ」イコール「老化」によるもの、と考えがちですが一概にそうとも言い切れません。

枕が高すぎる

枕が高すぎると首の前方が縮まるのでシワができるようになり、それがそのまま首のシワになってしまいます。

紫外線によるダメージ

お肌同様、紫外線は活性酸素を増やし、乾燥や肌を老化させ首にシワをつくります。

姿勢が悪い

下を向く姿勢の時間が長かったり、猫背・ストレートネックは首のシワの原因となります。

これらの要因は、年齢に関係なく首にシワを作りますので、注意したいところです。

首のシワの解消方法

首の皺には、リンパマッサージや首の筋肉を鍛えるストレッチが有効です!
また、乾燥は大敵なので顔だけではなく首もしっかり保湿して下さいね。

首のしわとりマッサージのやり方

首や耳の下あたりは、リンパの流れを良くするツボが多くありますので、丁寧にマッサージすると顔のむくみもとれます。
首のシワ取りマッサージ

  1. お風呂上りにマッサージ用のクリーム、もしくはローションを首にぬる
  2. 両耳の下をそれぞれの中指で押す(耳下腺を刺激する)
  3. 指先全体で耳の下から老廃物を押し出すイメージで鎖骨に向かってマッサージする
  4. 鎖骨下のくぼみに指4本をあて肩に向かって老廃物を押し出す
  5. 鎖骨からわきの下にあるリンパ節へ老廃物を押し出す

マッサージのポイントは、マッサージクリームをたっぷりとつけて行うことです。
また、マッサージの方向は必ず一方向にしてください。
往復すると老廃物を戻すことになり、逆効果になりますから注意です。

首のパックのやり方

首のしわには保湿が重要です!

  1. お風呂上がりなど、首を清潔な状態にする
  2. 保湿力の高いクリームや美容液を首にぬる
  3. 首の周りを暖めたタオルで巻き、10~15分ほどそのままパックする
  4. タオルでそのまま首をふき取り、乾燥予防のクリームを塗る

首のしわとりストレッチ

首のしわ取りストレッチ
首を支える筋肉のひとつである広頸筋を鍛えます。
広頸筋が弱るとたるんだり、シワができたりしてしまうので、継続して行いたいですね。

  1. 下あごを突き出すようにして『い』と発音するような感じで首に力が入るように意識する
  2. 首の筋が浮き出る感じになったら、そのまま10秒キープする
  3. これを3セット繰り返す

ストレッチをしていない普段の生活の中でも、なるべく首をのばす癖をつけるといいようです。

いかがでしたか?

丁寧なケアや普段の姿勢などで首のシワは解消できます。
外出の時は、UVケアもお忘れなく!

綺麗な首~デコルテは、女性らしさが現れる大切な場所ですね。
しっかりケアして、美しいボディを手に入れましょう。


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索