ほうれい線を目立たなくするメイクのコツ

ほうれい線は、小鼻の両脇から唇の両端、つまり顔の中央を「ハ」の字に走るしわです。加齢によるたるみや、紫外線・ストレスが原因でできてしまいます。

ほうれい線が目立つと、実年齢以上に老けた印象になるので、実に悩めるところです。

今回は、ほうれい線を目立たなくするメイクをご紹介しましょう。


Ads by Google

ほうれい線を目立たなくするメイク法

ファンデーション

ほうれい線を隠そうとファンデーションを塗りたくる人が多いです。
これは思い切り逆効果になりますから、絶対にやめましょう!

ほうれい線にファンデーションが入り込んでしまってかえって目立ってしまいます。
ほうれい線には、薄付きのファンデーションを用いることが重要なポイントです。

そしてメイク全体のポイントは、目元を強調して視線を上に向けるようにすることです。

  • 頬から上にはワントーン落としたカラーの下地を使う
  • 頬から下にはワントーン上げたカラーの下地を使う
  • パール系のファンデーションで光の反射を利用する
  • 頬の一番高い部分にオレンジ系の明るいトーンのチークをつける
  • ハイライトやコンシーラをほうれい線の上にいれて、ぼかす

通常のメイクですと、頬から上をワントーンあげるようすることが多いと思いますが、ほうれい線がある場合は凹みが影になって暗くなるので、目立たせないために頬より下をワントーン上げ調整します。

アイメイク

目元を強調したアイメイクをします。

  • アイシャドーは、上に上に薄く延ばしていく
  • アイライナーは、目じりを強調するようにいれる
  • マスカラ必須
  • 目元を立体的にするために、ハイライトを目頭、目じり下にいれる

口元

口元のほうれい線に視線が集まらないようにすることがポイントです。

  • 口紅は、ほうれい線より唇に視線が行くようにリップライナーで唇の輪郭をきっちりふち取る。
  • リップペンシルで口角が上がって見えるように描く

いかがでしたか?

ほうれい線を目立たなくするメイクには、素肌の美しさがとても重要になってきます。
というのも、ファンデーションの厚塗りがNGだからです。

美肌には、バランスのとれた食生活、肌トラブルをおこさない規則正しい生活、丁寧なスキンケアですね。
そして、肌のたるみにはマッサージや表情筋トレーニングです。

また、特に喫煙はほうれい線と深くかかわっているようですので、注意しましょう。

それらを取り入れた上で、さらにメイクでほうれい線を目立たなくすれば、いつも若々しい印象でいられますよ!


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索