耳ツボ刺激で疲れ目を解消する方法

疲れ目の対策方法で、多くの人がやっているのは、目を冷やすアイシングではないでしょうか?
アイシングは確かに気持ちいいんですが、長くやりすぎて目を完全に冷やしてしまうと、目の周りの血行を悪くしてしまうこともあります。
気軽にやってしまうケアですが、意外とそのあたりの調節が難しいんですよね。

それよりも疲れ目に効く、耳ツボを刺激することがおすすめですので、ご紹介します。


Ads by Google

疲れ目には耳ツボへの刺激が効く!

疲れ目に効くポイントはここ!

疲れ目に効くポイントは、耳たぶの中央からわずかに下に行ったところにあります。
疲れ目の際は、そのツボをつまむと痛みを感じるので分かりやすいと思いますよ。
そのツボを見つけたら、少し強めにつまんだ状態で30秒間待ちましょう。

ツボへの刺激の効果をきちんと出すにはある程度の時間が必要なので、この30秒という時間はキッチリ守ることをおすすめします。
30秒たって手を離せば、目がかなりスッキリしてくるはずですよ!
この疲れ目へのツボ刺激は、30秒という短時間で、しかも片手ずつでもできるので仕事中でも気軽にやれるのが大きなメリットです。

他にも耳にはいろんなツボがある!

耳には、一般的には「耳ツボ」と呼ばれる「反応点」というものがたくさんあります。

もっとも有名なのは、耳ツボダイエットでしょう☆
耳への刺激・耳ツボと聞けば、ほとんどの人がこれを連想するでしょうからね。

でも、耳にあるツボは、何もダイエットのためのものだけじゃないのです。
実は耳には、ほとんど全身に対応するツボが存在しています。

耳ツボポイント

耳ツボは私たちが立っている状態とちょうど上下逆さに存在しており、一番下にある耳たぶは頭や目、そこから少し上に行くと首、さらに上に行くと腰の反応点があります。

さらに、耳の穴付近は内臓に関係する反応点があります。
耳ツボダイエットでこのあたりを刺激するのは、そのためなのですね。(^O^)

疲れ目の予防にも効果的!

たとえ目の疲れを感じていなくても、毎日事前にこの刺激をやっておけば、疲れ目の予防にも役立ちますよ。
ぜひ役立てて下さいね!ヽ(=´▽`=)ノ


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索