簡単に手に入る!世界三大美女『楊貴妃』の美容食であなたも美女に

世界三大美女に数えられる楊貴妃。
中国三千年の歴史が誇る美容食で、絶世の美女とされました。
彼女の美の80%を占めるであろう普段食べていた食事の美容成分を調べました!


Ads by Google

ライチ(茘枝 れいし)

楊貴妃がライチを好んで食べたため、新鮮なライチを食べさせるために600キロを3日間で運ばせたという逸話は有名。
腐りやすいライチは、当時貴重品とされていました。

ライチの栄養素

  • 葉酸
  • ビタミンC
  • ビタミンB6
  • 食物繊維
  • カリウム
  • 3個あたり約28キロカロリー

ライチの効果・効能

  • カリウムが酵素を活性化させ、エネルギー代謝を助ける
  • 葉酸の作用によりタンパク質の合成を補助
  • コレステロール値を正常にもどす
  • 種を煎じたものはせき止めとして利用される

鶏の手羽先

鳥の手羽先の栄養素

  • グルコサミン
  • コラーゲン
  • ビタミンK
  • 100gあたり137キロカロリー

鳥の手羽先の効果・効能

  • グルコサミンが軟骨の生成を助け関節痛の予防をする
  • コラーゲンによりアンチエイジング、肌あれ、美肌効果が期待できる
  • ビタミンKの働きで解毒・利尿作用を促進、歯や骨を強くする

桂花陳酒(ケイファチンシュ)

白ワインにキンモクセイを3年漬けこんだ中国のお酒で香り高く甘みがあります。
ロックかソーダで割るのが一般的。

桂花陳酒の栄養素

  • 有機酸(乳酸、クエン酸など)
  • アミノ酸
  • 核酸
  • タンニン

桂花陳酒の効果・効能

  • 有機酸の働きで疲労回復やミネラルの吸収率アップ
  • アミノ酸の効果により肌の弾力を保つ
  • 核酸が記憶力向上を助ける
  • カテキンの効果で抗酸化作用が期待できる

香りにもこだわりが!

楊貴妃は白檀で立てた家に住み、モクレンやクチナシの香りを香で焚いていたと言われます。
ムスクを身体にぬり、体臭と混じることで魅惑の香りになっていたそう。

ムスクとは?

中国の山岳地帯に生息するジャコウジカからとれる香料で、
オスの下腹部にある香のうを切りとり乾燥させたもの。
現在動物保護の理由で市場に出回っておらず、合成のもので代用されています。

いかがでしたか?

簡単に手に入る材料で楊貴妃のような美しさをめざしましょう!



Ads by Google



サイト内検索