疲れた肌が即効でよみがえる『ユースキンパック』のやり方

忙しくてちゃんとお手入れできなかったり、睡眠不足やストレスなどで、 乾燥したりくすんでしまったり。
化粧水の浸透も悪くなってしてしまいますよね。

そんな人には、お金も時間もあまりかけずに蘇らせる『ユースキンパック』がおすすめです!
くすみが抜けて透明感のある白い肌になると口コミでも好評です☆


Ads by Google

ユースキンパックとは?

お手頃な価格のクリームを使ったパック方法です。

ユースキンは、ドラッグストアで売っているひび、あかぎれなどに効く黄色のビタミンクリームです。
価格は600円〜800円でお手頃です!
ユースキンには、

  • ユースキンA(定番のオレンジ色パッケージ)
  • ユースキンI(かゆみ用ブルーパッケージ)
  • ユースキンS(低刺激グリーンパッケージ)

と3種類ありますが、ここでは、オレンジ色のパッケージのユースキンAを使用します。

ユースキンAの成分

ユースキンAは医薬部外品で、有効成分は、

  • ビタミンEが血流改善
  • グリチルレチン酸ジカリウムは消炎作用
  • ビタミンCが美白効果

などがあります。
さらに詳しくユースキンの成分を見る場合は、
美肌マニアのユースキンの成分ページでご確認下さい!

ユースキンパックのやり方

  1. 洗顔後の肌にユースキンをたっぷり塗り込みます。
  2. 10分ほど放置してぬるま湯で洗い流すだけ☆
  3. その後は通常のお手入れをしてください。

元々保湿クリームですので、軽くぬるま湯で洗い流すだけでOK。
顔に少し残っていても大丈夫ですよ☆

ユースキンの量はどれくらいがオススメ?

ユースキンパックで使うユースキンの量ですが、巨峰くらいの大きさをとって肌が白くなるくらいに厚めにたっぷり塗って下さい。

顔に塗っても大丈夫なの?

ユースキンの公式サイトにも記載されていますが、顔に塗っても大丈夫です。
参考:ユースキンAのQ&A

ユースキンパックの頻度は?

毎日ではなく週に一度以下がおすすめです。
ユースキンはひびやあかぎれも治すほどの強力な医薬部外品。
公式サイトでも顔に塗ってもOKと書かれていますが、毎日大量に塗るパックはおすすめできません。

また、スペシャルケアは毎日やると効果がなくなりますので、ここぞと言う時に使って下さいね。

さらに効果的なポイント

パックしている時に、蒸しタオルを顔にかけたり、あればイオンスチームの美顔器を使うとさらに効果アップします☆
パックしながら半身浴もおすすめです。その時はデコルテまでマッサージするといいですよ♪
造顔マッサージと併用すると小顔効果も(^O^)

注意するポイント

はじめて使う方は、目立たない所でパッチテストをしてからパックにお使いくださいね。


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索