これでグッスリ眠れる!心身をリラックスさせるアロマバス

ちゃんと寝たいのに、夜に何度も目が覚める。
寝つきが悪くて困ってる。

そんな状態を何とかするには、何よりも「心身をリラックスさせること」が必要です!
そこで強い味方となってくれるのがアロマバス。
というわけで今回は、心身のリラックスに特に役立つアロマバスをご紹介しましょう!


Ads by Google

アロマバスはこうして作る

アロマバスの作り方はいたって簡単。
お好みのエッセンシャルオイルを、湯船に3、4滴程度たらして、よ~くかきまぜるだけです。
「アロマ効果をより多く得たいから」と、エッセンシャルオイルをたくさん入れるのは絶対にダメ。
強すぎる香りは刺激になってしまいますので、注意しましょう!

心身のリラックスに適したエッセンシャルオイルはこれ!

ストレスを強く感じている人はラベンダー

リラックス系アロマバスの代表といえば、やはりラベンダーでしょう。
ラベンダーの香りは、安眠・快眠のための香りと言われるほどに高いリラックス効果があります。

いろいろ考え事が多くて落ち着かない人はゼラニウム

悩み事・考え事をたくさん抱えている人は、それが原因で心のバランスを崩しがち。
ゼラニウムのやさしい香りが、神経の高ぶりを抑え、心のバランス正常化を助けてくれます。

心身のリラックスだけでなく美肌効果もほしい人はカモミール

やさしく甘い香りのカモミールは、ラベンダーと並んでリラックス効果が高いと評判ですが、それだけではありません。
美肌効果も高く、肌荒れ・乾燥・ニキビに悩む人のスキンケアとしても最適のエッセンシャルオイルですよ。

気持ちを切り替えてリフレッシュしたい人はネロリ

オレンジのやさしい香りと、ミントのフレッシュな香りが合わさったようなネロリは、心身リラックスだけではなく、リフレッシュ効果も高いのが大きな特徴。
ぐっすり眠れるようにするだけではなく、元気もつけたい!という人におすすめですね。

いかがでしたか?

これらのエッセンシャルオイルを使ってのアロマバスは、40℃程度のお湯で、ゆっくりとつかるのがポイントです。
熱い湯では体がビックリして神経が興奮してしまい、せっかくのアロマバス効果を生かしきれない結果となりますので注意しましょう!


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索