口臭が気になる時の対策法

にんにく料理を食べたわけでもないのに、口臭が気になる・・・
話をしている途中で、相手に顔をそむけられてしまうことがある・・・

そんな悩みを抱えてはいませんか?
女性ならなおさら、口臭がするのは困りものですよね。
ここで口臭の原因と対策法を知って、この悩みを解消していきましょう!


Ads by Google

口臭の原因は何?

口臭の原因となるのは、主に以下の3つです。

  • 歯垢がたまっている。
  • 舌の表面に舌苔(ぜったい)がこびりついている。
  • 唾液の分泌量が少ない。

口臭を軽減・解消するにはこんなケア!

歯磨き時のポイント

口臭の悩みを解消するために、まず思いつくのは「きちんとした歯磨き」でしょう。
ですが、「汚れがよく落ちるように」と、かための歯ブラシでゴシゴシやるのは、歯ぐきに傷がついたり、ゴシゴシ勢いよくやりすぎて磨き残しをしやすいのでおすすめしません。
それよりも、柔らかい歯ブラシでゆっくりと丁寧に磨いたほうが、歯垢はよく落ちます。
朝晩、フッ素入りの歯磨き粉を使い、10分ぐらいかけて歯磨きしましょう!

また、歯磨き終了時に、歯ブラシで軽く舌の表面をぬぐうようにするのも忘れないで下さい。
これで舌苔を除去します。
舌は傷つきやすいところなので、「かたい歯ブラシでゴシゴシ」は絶対ダメですよ!

ガムのパワーで唾液を出そう!

唾液は、口の中の雑菌を流すために欠かせない存在。
これが不足すると口内の雑菌繁殖が活発になり、口臭の原因となってしまいます。
唾液の分泌が少ない人にとって、心強い味方となるのがキシリトールガムです。
ガムを噛むという行為は唾液分泌を促しますし、キシリトール自体が歯の健康に役立つ成分ですから、ダブルで嬉しい効果が期待できるというわけですね。

ミネラルバランスを整えよう!

口臭対策で意外と見落としがちなのが、「内側からのケア」です。
体のミネラルバランスが崩れると、唾液分泌が少なくなるだけでなく、老廃物の排出がうまくいかなくなり、この老廃物そのものも口臭の原因となってしまいます。

特に、ジャンクフードばかり食べている人の口臭は、この「ミネラルバランスの崩れ」が主原因と考えて間違いないでしょう。
バランスのいい食事を心がけることが大切です。

また、過度のストレスもミネラルバランスを崩す原因となりますので要注意。
深呼吸やアロマなどを日常にうまく取り入れて、少しでもストレスを軽減するようにして下さいね。

いかがでしたか?

口臭対策は「ただ、歯磨きしていればいい」というだけではないこと、お分かりいただけたでしょうか。
ここで挙げた口臭対策の中で「私はこれが出来てないな」と思うものがあれば、ぜひ実践していって下さいね!



Ads by Google



サイト内検索