目の疲れ・充血をスッキリ!アイストレッチ

長時間の仕事などで目に疲れが溜まると、目の周りの血行が悪くなり、それによって疲れ目・むくみ・くすみなどを引き起こしてしまいます。
これを解消するにはマッサージも効果的なのですが、目の周りの皮膚は薄いため、ちょっとでも強くマッサージをしてしまうと肌を傷めたりするなど、逆効果になってしまう可能性があるので素人では難しいんですよね。

ですから、皮膚には触れずに、目そのものを動かして疲れ目をスッキリさせるアイストレッチがおすすめなのです♪


Ads by Google

やってみよう!アイストレッチ

まずはウォーミングアップから

さあ、さっそくやってみましょう。
まずは、目を閉じて、そのまま30秒くらい、ゆっくりと深呼吸しながら休んで下さい。
目を閉じる際には、ギュッと強くまぶたを閉じたりせず、普通に閉じるようにして下さいね。

そして30秒たったら、一気に素早くパッと目を見開きます。
見開いた状態のまま3~5秒静止すれば、アイストレッチのウォーミングアップ完了です。

眼球を動かしてみよう

ウォーミングアップが終わったら、いよいよ本格的なアイストレッチです。
眼球を、上→下→左→右の順に動かしていきます。
どの方向を見るときも、動く限界まで目いっぱい眼球を動かし、さらにそのまま3秒ほど静止するのがポイントです。
顔は正面を向いたまま、眼球だけを動かすようにして下さいね。

上→下→左→右の眼球運動を5回ほど繰り返したのち、最後に目をパチパチと閉じたり開いたりすれば、アイストレッチ完了です☆

眼球を大きく動かすコツ

アイストレッチの難しいところは、「眼球が思うように動かしにくい」というところだと思います。
これを解決するには、目の前に人差し指を立て、それを上下左右に動かして誘導するのが一番です。
「目に見える目標物」があると、眼球はとても動かしやすくなりますからね。
眼球運動がニガテという人はぜひ試してみて下さい!

アイストレッチはお風呂あがりがおすすめ!

アイストレッチはいつやってもかまいませんが、一番高い効果が得られるタイミングは「お風呂あがり」です。
体も温まり、血行促進しやすい状態になっていますからね。
ぜひ参考にして下さい!



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索