美肌のための免疫力アップ方法

美肌のための免疫力アップ方法

美肌を保つためには「免疫力」をアップさせることです。
「免疫力って風邪をひかないようにするもの」と思っていませんか?
実は、風邪どころか美肌作りにも欠かせない力であり、健やかで美しい身体作りの源になるものなのです。
そんな免疫力の知識とそのアップ方法をご紹介します!


Ads by Google

免疫力について

人の身体には外敵から身を守る免疫機能が備わっています。
この免疫機能がきちんと機能するには血液中の白血球が関係します。

白血球の内訳を「白血球像」といい、顆粒球60%、リンパ球35%、単球5%くらいが理想的と言われています。
それぞれに重要な役割があって、どれか1つでも不足すると免疫力は崩れてしまいます。
つまり、白血球のバランスを正常に保つことが免疫力の高い健康な身体であると言えるのですね。

免疫力とお肌

お肌にも菌やウイルスなどが毛穴から侵入してこないようにブロックするための免疫機能があります。
しかし、様々な生活環境の影響で、肌本来が持っている免疫力は低下することがあり、それによって外敵が毛穴から侵入しやすくなります。
これが、肌トラブルであるにきびや吹出物や乾燥肌、敏感肌の原因になっていくのです。

免疫力低下の要因

  • 過度のストレスや疲れ
  • 偏った食生活
  • 睡眠・運動不足
  • 加齢による低下

免疫力は「自律神経の切り替え」がキーワード

免疫力アップのカギは白血球のバランスと言いましたが、それをコントロールしているのが「自律神経」です。
自律神経には昼間、脳や身体を動かしている時に働く「交感神経」と、寝ている間やリラックスしている時に働く「副交感神経」の2種類があり、私たちは、この2つの神経を切り替えながら生活しています。

自律神経の切り替えがうまく行われていれば、白血球のバランスもよく免疫力は高まります。
しかし免疫低下の要因により「交感神経」側に偏ると、免疫のバランスが崩れてさまざまな病気を引き起こすと考えられているのです。

免疫力アップ法

免疫力は、生活習慣や食生活を見直せば間違いなくアップします。
免疫力がアップすれば肌細胞が元気になり、それによって肌機能が正常に行われ、健康でつややかな美肌がキープできるということになります。
そんな方法をご紹介しましょう!

美肌免疫力をアップさせる栄養素

  • ビタミンA(皮膚や粘膜、リンパ細胞の働きを強化する)…かぼちゃ、人参、ほうれん草
  • ビタミンB6(免疫グロブリンと呼ばれる抗体の元)…バナナ、いわし、マグロ
  • ビタミンC(抗酸化作用でマクロファージを活性化)… ブロッコリー、ピーマン、ゴーヤ
  • ビタミンE(B細胞の増殖させ、抗体の生産性を高める)…モロヘイヤ、アボカド

その他、亜鉛・セレンといった栄養素が挙げられますが、これは魚介類・大豆製品から摂取できます。
ビタミンはほとんど体内で生成することができないので、外部から摂取する必要があります。
またそれぞれのビタミンがお互いに反応しあって大切な働きを促進していきますから、どれもバランスよく摂取することが重要です。

美肌免疫力をアップさせるポイントは「気持ちいい~」です!

まずは生活習慣を見直して、可能な範囲で構いませんから身体の疲労を軽減するような環境整えましょう。
そしてストレスをためないように気持ちのよいことを実践しましょう。
これには直接五感に訴えるものがよいです。

嗅覚なら好きな香りのアロマであったり、聴覚なら好きな音楽であったり。
でも一番お勧めなのは、触感、つまり肌に触れたり手で感じたりするものです。

例えば、メイクの時のパフやブラシ、フェイスタオルなどの素材を上質なものに変えると、それに触れた時思わず「気持ちいい~」ってなりますよね?
この瞬間、ストレスが消化され免疫力がアップするといわれています。
毎日使うシーツや布団の素材もそうですし、パジャマなどは本当に気持ち良い素材だとぐっすり眠れます。

いかがでしたか?

美肌は健康な身体からしか作ることはできません。
というのも、美肌には心身の影響がとても大きいからです。

免疫力を高めることは自分を大切にすることですから、是非、気持ちいいと感じることをいっぱい作って、その気持ち良さの中から本当の美肌を作っていってくださいね。


Ads by Google



サイト内検索