脂肪のつき方を知ってお腹痩せを達成しよう!

ここだけ痩せたい!「部分痩せ」はスタイルを気にする女性にとって永遠のテーマですよね。
特にぽっこりおなかは私たちを悩ませ続けるもの。
おなかの脂肪のつき方には3種類あり、原因を知る事でおなか痩せをして、皆を驚かせちゃいましょう。


Ads by Google

おなか痩せのポイント

なぜおなかが太くなるの?

おなかに脂肪がつきやすいのは腹部に大切な臓器が集中しているためです。
特に女性には卵巣や子宮があります。
赤ちゃんを守り、育てるための大切な臓器なので、それを守るため、女性は特に腹部に脂肪が付きやすいと言われています。

おなか太りタイプ別

自分がどのような脂肪の付き方をしているのか知ることがおなか痩せの第一歩です。

1、手足は細く痩せ型でおなかだけがぽっこり
原因1:基礎代謝が減少し、普通に食事をしても脂肪が燃焼しきれない
原因2:姿勢の悪さからくるもの

2、下腹部がぽっこり
原因1:腹圧が低く、内臓を外から抑える力が弱まってしまうため
原因2:内臓脂肪からくるもの

3、お腹の脂肪がやわらかくつまめる
原因:皮下脂肪型、消費カロリーより摂取カロリーが上回る食べすぎタイプ

1、手足は細く痩せ型でおなかだけがぽっこりの対処法

姿勢をただし、基礎代謝を上げることが重要です。

  • 歩くときは上からつられているように、アゴを引き腹部に力を入れる
  • 横姿を全身鏡に映し背骨がまっすぐになるよう意識する
  • 腹筋を寝る前に10回ゆっくりと行う

このタイプは基礎代謝を上げることを何より優先します。
お腹に腹筋がついていないために、腹筋より強い筋肉に引っ張られ更にどんどん姿勢が悪くなっています。

2、下腹部がぽっこりの場合の対処法

内臓脂肪の場合は内側からのケアと同時に腹筋もつけていきましょう。

  • 暴飲暴食をしないよう心がける(特に飲酒など)
  • 内臓脂肪ケアのサプリメントを摂取する
  • 腹筋を寝る前に10回ゆっくりと行う

3、お腹の脂肪がやわらかくつまめる場合の対処法

摂取カロリーと消費カロリーのバランスを意識しましょう。

  • ウォーキングやヨガなど手軽にできる運動を取り入れる
  • 夜9時以降は食べないなど基本的なダイエットルールを決め、守る
  • 腹筋を寝る前に10回ゆっくりと行う

現在のサイズを数値で知る

理想的なサイズに近づけるためには、サイズの確認することが必須。
メジャーを使用しおなかのサイズを測る。くびれ、おへそから5センチ下、という感じで毎回同じところでで測れるように場所を決めておきます。
週に1度、曜日を決めて測るとよいでしょう。

いかがでしたか?

適切なおなか痩せできれいなくびれを手に入れましょう!


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索