終わりかけたマスカラを復活させ最後まで使い切る方法

マスカラ

マスカラは女性の目の印象を強くする必須アイテムですよね。
ただ、気づいた時には乾いてしまっているアイテムでもあります。
どうしても今日だけは復活させたい!そんなときにマスカラが即!復活する方法をご紹介します。


Ads by Google

おすすめのやり方

マスカラ薄め専用液

マスカラを薄めるための専用液。
あまり使用しないので、マスカラの乾燥予防のために1本ストックしておいてもいいかもしれません。
100円均一からコスメメーカーまでが扱っており、メーカーが違うものでも使えます。

その他の方法

ドライヤーで温める

ドライヤーを使いマスカラの本体を15秒ほど温めます。
マスカラが乾燥するときは水分が蒸発し、油分が硬くなっているので温めて液状に戻しましょう。
マスカラの蓋を持って、まんべんなくクルクルとまわしながらドライヤーを当てます。
この時マスカラ本体が非常に熱くなるので、ミニタオルなどで蓋を持つようにするといいです。

オイルを加える

オイルを加えてマスカラブラシで混ぜる。
クレンジング用のミネラルオイルは入れ過ぎると分離することがありますので、
天然のオイル(オリーブオイルなど)を使用するといいです。
使用量はほんの一滴でOKです。

乳液

乳液を加えてマスカラブラシで混ぜる。
クリームなどでも問題なくマスカラが復活しますが、テクスチャーが一番近い乳液がベターです。
使用する量は小指の第一関節の半分くらいの量でOKです。

いかがでしたか?

まさに朝のドレッサーは戦場です。
あらゆるアイテムが飛び交うなかマスカラがかすれてしまっていたらぜひこの方法を試してみてください。
どの方法でもも30秒以下でマスカラを復活させる事ができますよ。


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索