イラスト付き!かっさマッサージの効果とやり方

かっさプレート

メイクの時ふと鏡を見て「あれ?顔がむくんでる!?」と思うこと、ありますよね。

女優さん、モデルさんやメイクアップアーティストさんの間で小顔効果抜群!と愛用されている「かっさ(刮痧)」を使ったマッサージをご存知ですか?
雑誌やコスメ売り場で見かけたことがある方も多いと思います。

今回は、かっさを使ったマッサージで小顔効果をアップする方法をご紹介します!


Ads by Google

かっさマッサージは中国伝統の民間療法!

「かっさ」とは、2500年前から伝統的に中国で行われてきた民間療法の「刮痧(かっさ)療法」に由来します。
専用のプレートで皮膚をこすって刺激することで、毛細血管に圧力を加えます。
すると血液中の毒が出てくるので、老廃物が排出されるという、いわば「東洋医学的デトックス療法」ですね。

かっさプレートでリンパを流してむくみを解消!

かっさマッサージは専用のプレートを使ってリンパを流していきます。
水牛の角や石でできた板状のへらのようなものがかっさプレートです。

むくみだけじゃない!風邪予防・便秘・冷え症解消効果も!

リンパを流すことによって得られる効果は、むくみの解消だけでなく、新陳代謝が良くなることで風邪の予防や冷え症の解消、便秘解消にも効果があるといわれています。
リンパの流れが良くなると、顔のたるみがなくなったり、目が大きくなる・肌につやがでる・化粧ノリが良くなる、などの相乗効果がたくさん!(´∀`)

痛気持ちいい!かっさマッサージ方法

用意するもの

  • かっさプレート
  • フェイスクリームやオイルなど(家にあるものでOK)

まずフェイスクリームを塗り、かっさプレートの滑りをよくします。

リンパの流れをよくする

長い部分を使って3〜5回こすります。
左右同じ回数繰り返します。

  • 耳の前をこめかみから下向きに
  • あごの下から耳の下まで上向きに
  • 鎖骨の上を内側から外側にむかって
かっさマッサージ1流れをよくする

細かくらせんを描くように全体をほぐす

先端部分を使って顔全体を内側から外側へ、細かくらせんを描くように全体をほぐします。
次の箇所をそれぞれ3〜5回ずつ行ってください。

  • 額から生え際に向かって
  • 小鼻の横からこめかみに向かって
  • 口角の横から耳の前まで
  • あごの真ん中から耳の前まで

ほぐすときは、必ず一方方向で、顔の中心から外側へ老廃物を持っていっているようなイメージで!

かっさマッサージ2ほぐす

耳から鎖骨に向かって老廃物を流す

カーブの部分を使い、大きく耳に向かって老廃物を集め、首をとおって鎖骨まで流します。
左右、同じように流します。

  • 生え際の中央から耳の前まで
  • 小鼻の横から耳の前まで
  • 口角の横から耳の前まで
  • あごの真ん中から耳の前まで
  • 耳の下から首をとおって鎖骨へ
かっさマッサージ3流す

マッサージクリームを洗い流してホットタオルで温める

かっさマッサージが終わったら、マッサージクリームを洗い流したあと、ホットタオルで温めお肌を休ませます。
その後、普段通りに化粧水などでお手入れをしてくださいね。

かっさプレートは自分に合ったものをえらんで♪

かっさプレートはインターネットやコスメ取り扱い店、化粧品メーカーでも販売されています。いろいろな素材のプレートが作られており、質感や形もさまざま、販売価格も安いものから高いものまであります。使ってみて合わないなと思ったら、違う形のものを選んでみてください。

いかがでしたか?

力加減は、気持ちいい・痛気持ちいい程度にするとお肌を傷つけることなくマッサージできます(^▽^*)
マッサージ前には必ず、かっさプレートが欠けていないかを確認しましょう!
皮膚に炎症がある場合などは使用を控えてくださいね。
一週間に2回をめやすにかっさマッサージを行うと良いようですよ!
ぜひお試しください♪


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索