あなたはどのタイプ?くすみのタイプと解消法

くすみ

肌がくするんでいると、メイクが映えませんよね。くすみのタイプによっては、美白化粧品では改善できないこともあります。

今回は、くすみのタイプと解消法についてご紹介します(´∀`)


Ads by Google

肌がくすむってどういうこと?

くすむとこんな症状が・・・

  • 化粧をしても肌色がキレイに見えない
  • 肌が黒ずんで見える
  • 顔色がどうもすぐれない
  • 肌にツヤがなく元気に見えない
  • なんだか顔が黄色っぽくなってきた

くすみの原因

  1. 血流の悪さ
  2. 新陳代謝の乱れ
  3. 肌にでる影
  4. カルボニル化

などが挙げられます。

血流の悪さ

顔の毛細血管も血行不良となり、肌の明るさがなくなります。

新陳代謝の乱れ

古い角質がうまく排出されず、肌に透明感やツヤがなくなってしまいます。

肌にできる影

肌表面の凸凹のせい。紫外線によるコラーゲンの破壊され、肌のハリが失われることで肌に凸凹ができるようになります。

カルボニル化

紫外線や酸化物質により、真皮が黄色くなってしまうこと。これが「黄ぐすみ」と呼ばれるものです。

あなたのくすみはどのタイプ?

角質肥厚(かくしつひこう)ぐすみ

肌が硬く、ゴワゴワした感じが特徴。洗顔をしたあと、一時的に明るくなるならこのタイプかも。

角質肥厚ぐすみの原因

このタイプは、肌のターンオーバーの周期が遅くなり、古い角質がたまって厚くなっていることが考えられます。
古い角質はメラニンを含んでいるため、肌はどんよりくすんで見えてしまいます。

角質肥厚ぐすみの解消法

酵素洗顔やスクラブ洗顔で古い角質を取り去りましょう。
また、乾燥肌・敏感肌の人は、酵素洗顔は洗浄成分が強いこともあるので、マイルドなものを使うようにしてください。

スクラブ洗顔は、通常の洗顔と混ぜることで量を調整できて肌に優しくなります。

酵素洗顔・スクラブ洗顔の注意

  • ゴシゴシこすらない
  • 週に1度程度にする
  • 使用後はいつも以上にたっぷりと保湿する
  • 日焼け直後や、生理前などの肌が敏感なときには使用しない

乾燥ぐすみ

朝のスキンケアのあとは明るいのに、午後になるとなんだかくすんでいるタイプ

乾燥ぐすみの原因

午後になってだんだん肌が乾燥してくると、表面の角質が毛羽立つようにめくれて、小さな陰影ができ、顔全体が暗くくすんだ感じになります。

乾燥ぐすみの解消法

朝の保湿をしっかり行いましょう。化粧水や乳液だけでなく、保湿成分(セラミドやヒアルロン酸)が入ったものを使用すると、乾燥を防ぐことができます。

血行不良ぐすみ

青黒く不健康な顔色、血行不良によりくまも併発している場合もあるのがこのタイプ。

血行不良ぐすみの原因

睡眠不足やストレス、冷えなどにより血行不良が起こっていると、顔もくすみます。また喫煙や、偏った食事、便秘などもこの原因に。

血行不良ぐすみの解消法

生活習慣の改善、運動のほかに、顔や頭皮のマッサージを取り入れましょう。体の冷えは血行不良の一番の原因。体を温める食材を積極的にとりましょう。

黄ぐすみ

紫外線ダメージなどで発生した脂質の分解物と真皮のタンパク質が結合することによって変性し、黄色に変色すること(黄色化)が大きな要因です。

黄ぐすみの原因

紫外線、喫煙、ストレスなどにより、肌の真皮とタンパク質が結合し、黄色く変色するカルボニル化が原因です。
カルボニル化については、「老けて見える黄ぐすみ「カルボニル化」が原因かも!」でも詳しく説明しています。

黄ぐすみの解消法

顔に過剰に発生した皮脂が紫外線を浴びると酸化が起こります。インナードライであれば、保湿を念入りにする、皮脂過剰であればこまめに皮脂をオフするといったことが重要です。
食事も抗酸化のある食材を取り入れましょう。

いかがでしたか?

くすみのタイプによって解消法もそれぞれですが、乾燥ぐすみと血行不良ぐすみが併発していることもあります。肌のお手入れだけでなく、食生活からくすみを改善していきましょう(´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索