頭皮にもインナードライが!頭皮の乾燥チェックと対処法

頭皮チェック

頭皮が乾燥するとフケやかゆみ、薄毛などの原因になりますが、意外と乾燥を自覚していない人が多いのが現実。
最近のシャンプーブームで頭皮ケアが注目されていますが、洗いすぎて必要な皮脂も落としてしまっているかもしれません。頭皮の乾燥やたるみは、顔のお肌も老化させますよ!

今回は、洗いすぎ注意!頭皮の乾燥とインナードライの対処法をご紹介します。


Ads by Google

頭皮の乾燥は顔の肌にも影響が・・・

頭皮が乾燥すると顔も老ける

頭皮の乾燥は、フケ・薄毛・細毛・抜け毛の原因になりますが、頭皮と皮膚1枚でつながっている顔にも影響がでます。

頭皮の乾燥によるターンオーバーの乱れから、たるみをおこし、顔のたるみやシワにもつながっていくのです。

乾燥の原因は生活習慣から・・・

頭皮に栄養を運ぶのは、頭皮に流れる毛細血管の血液です。

  • 睡眠不足
  • タバコ
  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 紫外線

は、毛細血管の血液循環を悪くし、栄養が毛根に届きにくくなります。

「洗いすぎ」も頭皮を乾燥させる

頭皮ケアを意識するあまり、必要な皮脂までをも取ってしまうと、乾燥を起こします。

特に、はやりのノンシリコンシャンプーにも、洗浄成分が強すぎるものもありますので、よく注意が必要です。

頭皮もインナードライを起こす

「洗いすぎ」がさらに進むと、頭皮もお肌同様にインナードライを起こします。頭皮の水分の蒸発を止めようと皮脂を過剰に分泌させてしまうのです。
頭皮の皮脂が気になる人は、一度「洗いすぎ」ていないか見直してみてください。

頭皮の乾燥のチェック方法

シャンプー後、頭皮にでてきた皮脂の時間をチェック

  1. リンスやトリートメントはせず、シャンプー後タオルドライをする
  2. タオルドライ後、指で頭皮を触り、皮脂をチェックする。何分で皮脂がでてきたかを測る。指がテカテカしてたら皮脂がでているサイン。

皮脂がでてきたのが30分以上経ってからであれば、頭皮が乾燥していると言えます。反対に、20分以内に皮脂がでてきた場合、脂性頭皮の可能性があります。

皮脂が多いのか、インナードライなのかを見極める

正しい頭皮のケア方法を続けてみて、もう一度チェックをしてみてください。それでも皮脂が多めの場合は、食生活を変えてみたり、シャンプーを見直してみることが必要かもしれません。

正しい頭皮のケア方法

洗い方

予備洗い・よく流す・お湯の温度に注意をして、髪ではなく頭皮を洗いましょう。
洗い方について詳しくは下記の記事も参考にしてください!

頭皮マッサージ

シャンプーの際に頭皮マッサージをくせ付けるようにしましょう。頭皮が柔らかくなると、洗い上がりのスッキリ感も変わりますよ(´∀`)
頭皮マッサージについては下記の記事で詳しく説明しています。

シャンプーを自分にあったものに

お肌の調子を整えるように、頭皮のチェックも日々欠かさないようにし、シャンプーを自分のあったものに変えるなど工夫をしましょう。
シャンプーの選び方は、下記記事で詳しく説明しています!

デイリーケアとスペシャルケア

食生活や生活習慣は頭皮にも影響します。頭皮のデイリーケアのために、もう一度見直してみてください。
月に1度、ヘッドスパに行くなど、スペシャルケアもたまには取り入れてみては??

いかがでしたか?

日々の頭皮ケアが数年後の美髪・艶髪を作ります!美は一日にしてならず、ですね(´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索