霜降り肉状態!EMCL(筋細胞外脂肪)の原因と解消法

EMCL

年齢を重ねて、お腹や二の腕がたるんできた・・・それって年齢のせいではなく、EMCL(筋細胞外脂肪)のせいかも(´Д`;)
EMCLは霜降り肉、そう、筋肉の間に「サシ」のような脂肪が入った状態のことなんです!

たるんできたら要注意!EMCL(筋細胞外脂肪)の原因と解消法についてご紹介します☆


Ads by Google

EMCL(筋細胞外脂肪)=体のたるみ

脂肪が筋肉の間にできるのがEMCL

EMCLは筋細胞外脂肪のことで、筋繊維の間に”脂肪”が入り込んでしまうこと。見た目はまさに「サシ」が入った霜降り肉のような状態で、おなかや二の腕がたるむ原因になります。
霜降り肉 EMCL

EMCLの原因と解消法

EMCLの原因

EMCLの原因は、運動不足、タンパク質不足があげられます。さらには過度なダイエットによる、筋肉の成長因子の減少も要因の一つです。

EMCLができる仕組み

EMCL出来る仕組み

EMCLの解消法

有酸素運動や良質なたんぱく質を摂ることのほかに、筋肉に軽い負荷をかけながら行う”スロトレ(スロートレーニング)”が効果的です。
スロトレでお腹を鍛える方法を動画でご紹介(´∀`)

いかがでしたか?

太っていない人でも、適度な運動をしていないと将来このEMCLが発生する可能性はあるそうです!
痩せるためのダイエットが、いつの間にか「霜降り肉」がついていた・・・ということにならないよう、正しいダイエット方法を実践しましょう(´∀`)



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索