美容師推奨!トリートメント効果をアップさせるチェンジリンスのやり方

美容院でトリートメントをしてもらうと、サラサラになりますよね!

サロン専用のトリートメント剤が良いというのもわかりますが、美容院でも使うチェンジリンスという技が、トリートメント効果をとてもアップさせるんです。

自宅でトリートメントを行うときにも、美容師さんが推奨するチェンジリンスを取り入れてみましょう。

twitterでもとても好評です☆

https://twitter.com/tale_spinnin/status/276697133011329025

https://twitter.com/minaduki_aiu/status/296171753053503488

https://twitter.com/kavochaan/status/298433999766974464


Ads by Google

チェンジリンスのやり方とは?

トリートメントに一工夫するだけ!

まずは通常通りシャンプーをして水気を切ってからトリートメントを付けていきます。
トリートメントのつけ方は、毛先から揉み込むようにつけていき、手についた残りを頭頂部につけるようにします。
そうすることで無駄に頭皮につかなくなります。

3〜5分ほどおいて浸透させると効果がアップしますよ!

チェンジリンスのやり方

さて、ここからがチェンジリンスの出番。
チェンジリンスとは、洗い流すときに使うテクニックです。

  1. トリートメントを洗い流すときに、洗面器でそのお湯を受ける
  2. トリートメント剤が残ったお湯をまた髪につけていく
  3. 最後にしっかり洗い流して完了♪

残ったお湯のつけ方は、毛先を直接洗面器に入れて揉み込むようにしてもいいし、手ですくってペタペタつけていくようにします。

なぜチェンジリンスが髪にいいの?

通常のトリートメントのやり方だけだと、均一に付けられていない可能性が。
トリートメントがお湯に溶けて乳化している状態ですと、均一になじみやすくなるんです。

トリートメントをしていても浸透せずにパサパサ髪が改善されないという方にはとてもオススメのテクニックなんです。

いかがでしたか?

チェンジリンスは美容師さんもおすすめする方法です。
乾燥する季節のパサパサ髪対策にはぴったりですね!
すぐに洗い流していた方はぜひ取り入れてみて下さいね( ´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索