サロントリートメントの種類と特徴まとめ

トリートメント

ヘアサロンによってトリートメントに使用しているブランドや種類は様々です。
サロンで使用されているトリートメントの特徴をいくつかご紹介します(´∀`)


Ads by Google

しっとり柔らかくする

ムコタ

ムコタ
ヒアルロン酸やコンドロイチンなどに代表されるアミノ糖、ムコ多糖類から名付けられたトリートメント。
日常生活で受ける熱ダメージを補修、天然由来のセラミドやアミノ酸で髪内部を保湿し、ケラチンやタンパク質でキューティクルを補強してくれます。

髪に必要な成分の流出を防ぐ効果も。しっとりするだけでなくツヤもアップします。

インフェノム

インフェノム
髪のCMC(細胞膜複合体)に注目したトリートメント。
CMCとは、髪の毛に存在する脂質のことで、これが失われると、ごわつきやパサつき、髪が硬くなるなどのダメージが現れることがわかってきました。

5つのステップでCMCに働きかけ、髪が本来もっている水分を溜め込む機能を回復させます。さらに補修成分が流出しないようにキューティクルを補強します。するりとなめらかな指通りに。

ディーセスリンケージミュー

ディーセスリンケージミュー
リンケージとは、連鎖・結合を意味していて、ヘアサロンでのケアだけでなく、ホームケアにも注目し、「ヘアケア作業の流れを連携(連鎖)して、美しい髪を保つ」ために設計されたシステムトリートメント。

準備・形成・完成の3ステップで「アクアスムースヴェール(毛髪保護皮膜)」を形成し、毛先まで潤ったサラサラな髪に。ホームケア付きトリートメントで、サロンでは数分プラスするだけの施術なので、気軽にできるのが特徴です。

ケアトリコ プリヴィ


架橋型擬似キューティクル技術を用いていて、頭皮ケア・ダメージケアもできるトリートメント。架橋型擬似キューティクル技術とは、分子の形が網目状で髪に弾力を持たせ、髪の表面が整いツヤがでるという技術のこと。

美容成分を、根元から毛先まで安定した面状に付着・浸透させることができ、スピーディーにトリートメントできるのが特徴。オリーブ由来スキンケア成分で、日常生活で受ける摩擦や紫外線といった外的刺激からも保護します。

ツヤをだす

M3D

M3D
独自の天然ミネラルリキッドを主成分とし、ナノよりも小さいピコサイズの栄養成分を髪に浸透させるトリートメント。
髪本来の能力を最大限に引き出し、髪に不必要なものを取り除いてから髪内部に保湿成分を浸透させるので、仕上がりが長持ちします。

ハホニコ

ハホニコ
『ハッ』と驚き、『ホッ』と安心、『ニコッ』と笑顔が名前の由来のトリートメント。
配合成分同士を髪の内部で化学反応させ、結合しながら髪の奥へと栄養分を浸透させます。「反応型トリートメント」で、ツヤと光を追求し、光の反射をコントロールする技術により、輝く髪に仕上がります。

BCオイルイノセンス

BCオイルイノセンス
アルガンオイルを1/1000以下のナノサイズの粒子にし、髪への浸透を追求したトリートメント。アルガンオイルとは、ビタミンEが豊富で保湿力に優れている、モロッコ固有の植物オイルのこと。
均一で薄いオイルの膜を形成するため、オイル特有のべたつき感がなく、髪の芯まで潤って軽やかな髪に仕上がります。

セリエ エクスパート

セリエ エクスパート
日本人の毛髪ダメージを分子レベルで研究、クセ毛用やカラーヘア用、パーマヘア用など目的やヘアスタイル別に全7タイプのトリートメント。
褐色ケアや頭皮ケア、エイジングケアもでき、頭皮や毛髪などそれぞれのゾーンにあった成分を浸透させ、ダメージを補修します。内側からしっとり潤った髪に仕上がります。

コシをだす

アヴェダ

アヴェダ
インドの伝承医学であるアーユルベーダをルーツとし、花や植物から生まれた美と科学を追求しているトリートメント。
独自のマッサージとトリートメントで、健康的で美しい髪へと導きます。独自技術でキューティクルを広げずに栄養成分を髪内部に浸透させるので、カラーやパーマのあとに最適です。

ジョンマスターオーガニック

ジョンマスターオーガニック
原料が100%天然由来成分というオーガニックトリートメント。
フランスのオーガニック認証機関、「エコサート」の認証を受けており、原料や冷却圧縮法・水蒸気蒸留法といった製法にもこだわりがあります。植物由来成分によって、ダメージを補修し、芯から立ち上がるようなコシのある髪に仕上げます。

システムプロフェッショナル

システムプロフェッショナル
ツヤ、細毛、褐色など異なる複数の髪の悩みに、同時に応えるトリートメント。
それぞれの悩みにあった独自成分を開発。環境はもちろん、年齢による髪の変化にも対応、しなやかな髪へケアします。

いかがでしたか?

サロントリートメントといってもブランドや施術によって仕上がりは様々ですね!悩みやなりたい髪質に合わせてトリートメントも変化させてみてはいかがでしょうか(´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索