美容と健康に良い!塩ヨーグルトの作り方とレシピ

塩ヨーグルト

塩麹の次にブームがくる!(もうブーム?)として注目を集めている「塩ヨーグルト」。ヨーグルトの乳酸菌の力を、塩によってさらにパワーアップさせるんだそうです。

今回は、便秘や肌荒れ解消にも役立つ万能調味料!「塩ヨーグルト」についてご紹介します(´∀`)


Ads by Google

塩ヨーグルトって?

世界では調味料としてすでに有名

無糖ヨーグルトに塩や味噌などの塩分を加えたもの。ブルガリアやインド、トルコでは日本でいう醤油くらい一般的な調味料なんだとか。塩麹に比べ手軽で、美容や健康への効果はそれ以上?!なんだとか。

基本的な塩ヨーグルトの作り方

  • 塩ヨーグルト床:無糖ヨーグルト100gに対して、塩こさじ1杯と切り昆布or顆粒昆布だし少々を混ぜるだけ!
  • 味噌ヨーグルト床:無糖ヨーグルト100gに対して、味噌50g+はちみつorみりん大さじ1/2を混ぜるだけ!

塩ヨーグルトが人気なワケ

ヨーグルトの健康・美容効果がスゴイ

ヨーグルトの機能性成分、乳酸菌・ラクトフェリン・ペプチド・タンパク質などが腸内環境を整え、肌トラブルの改善に。ラクトフェリンは体の免疫を増強してくれます。カルシウムやタンパク質も含まれるので髪にも良いんです(´∀`)

乳酸の発酵で素材がおいしくなる!

塩ヨーグルトに漬け込むことで食材の細胞や繊維に乳酸菌が浸透、発酵。うま味が凝縮しておいしさがUPします。ヨーグルトを普段あまり食べない人や苦手な人でも、床に漬け込んだ素材を食べるだけで、乳酸菌をとり入れることができますよ(´∀`)

手軽で経済的!

なんといってもヨーグルトに塩を入れるだけ!という手軽さが魅力。また、ヨーグルトも400gあたり150円程度で購入することができ、とても経済的!塩ヨーグルトは日持ちするのもうれしいですね(´∀`)

塩ヨーグルトレシピ

塩ヨーグルトのきゅうり漬け

塩ヨーグルトきゅうり漬
きゅうり2本に対し、約100g程度の塩ヨーグルト床を食品用保存袋に切ったきゅうりと共に入れ、空気を抜いて冷蔵庫に。1日~2日漬けたら食べごろ(´∀`)
この写真はヨーグルトを洗ってふきとりましたが、ついたままでもおいしいですよ!

塩ヨーグルトレシピ

楽天レシピ、クックパッドから塩ヨーグルトレシピをいくつかご紹介(´∀`)
塩ヨーグルトでジューシー“豚ロースのソテー☆”

いかがでしたか?

ヨーグルトをガゼリ菌入りのものにすれば、内臓脂肪の蓄積レベルを抑制する効果もあるようです!ぜひお試しください(´∀`)


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索