2人に1人が?!隠れ顎関節症で老化が早まる

その頭痛やめまい、肩こり、不眠症といった様々な症状もしかしたら「隠れ顎関節症」が原因かもしれません。
なんと若い人の実に2人に1人が「隠れ顎関節症」なんだとか。

今回は顎関節症とその解消法についてご紹介します(´∀`)


Ads by Google

顎関節症(がくかんせつしょう)って?

顎関節症の症状

  • 顎が傷む
  • 口の開閉でカクカクと音が鳴る
  • 噛み合わせがずれる
  • めまい、耳鳴り
  • 頭痛
  • 不眠
  • うつ、自律神経障害
  • 顔の歪み

顎関節症の原因

  • 片方で噛む癖
  • 歯ぎしり、食いしばり
  • ストレス
  • 悪い姿勢
  • うつ伏せ寝
  • 口を大きく開けた際負担がかかった

など原因は様々。

重症化すると手術が必要なことも

顎関節症は重症化すると、ホルモンバランスが崩れ老化が早まったり、外科手術が必要になることもあります。

「隠れ顎関節症」に注意

隠れ顎関節症とは?

症状がそこまでひどくなくても、なんらかしらの顎に違和感(カクカクする、口を開く際まっすぐに開けないなど)を持っている人は、若い世代に2人に1人!

隠れ顎関節症チェック

  • 口を開けるとき「カクカク」音がする
  • 口を閉じるときに「カク」と音がする
  • いつの間にか歯を食いしばっていることがある
  • 歯ぎしりをすることがある
  • 口を開いたとき縦に指4本が入らない
  • 現在歯科治療中

こんな症状があれば要注意!
症状を悪化させないための対処が必要です。

顎関節症の予防法と解消方法

顎関節症の予防法

  • 両方の歯で噛むようにする
  • 仰向けで寝る
  • 猫背や頬杖をつく姿勢を改善する
  • 全身の血行を良くする
  • ストレスをためない

顎関節症体操で解消

  1. 口を開けられるだけ開けて15秒間そのまま開けている
  2. 顎を前に突き出し15秒
  3. 次に顎を引っ込めて15秒
  4. 顎を右にずらし15秒
  5. 顎を左にずらし15秒

ひどくなる前に口腔外科へ

顎関節症は歯科、口腔外科で受診することができます。
少しでも気になったら一度診察してもらいましょう(´∀`)

いかがでしたか?

顎関節症は再発しやすいのも特徴です。頭痛や肩こりに悩まされている人は、一度顎関節症の症状を見直してみてくださいね!

デンタルマウスピース
デンタルマウスピース

posted with amazlet at 12.10.30
コジット (2003-08-04)
売り上げランキング: 2904


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索