冷え性に効くサプリメントまとめ

サプリメント

女性にとって冷えは万病の素とも言われますが、冷え性は年中つらい症状ですよね。
冷えが続くと体に様々な不調が現れるばかりか、毛細血管が収縮してしまっているので、
お肌にも栄養がゆきわたりづらくなっています。

そこで今回は冷え性のメカニズムと予防改善のためのサプリメントをご紹介します♪


Ads by Google

冷え性のメカニズム

通常私たちの体は、気温が変化すると体温を自動で調整する働きがあります。
この調整する働きが様々な要因でトラブルが発生している状態が、冷え性に繋がっているのです。

皮膚の温度センサーが鈍る

冷暖房完備の部屋にずっといたりすると、屋外と室内の温度差が激しくなり、
季節の調整機能が衰え、神経機能が鈍ってしまうと、体温調整がうまくいかなくなります。
足に合わない靴を履き続けても温度センサーが鈍ってしまいます。

自律神経が乱れている

自律神経が乱れると体温調節する機能にも影響が出てきます。
ストレスを感じていたり、出産、閉経後に起こりやすい状態です。

血液の流れが悪い

血液の流れが悪くなると、末端まで血液がゆきわたらなくなり、
手足の冷えへとつながってしまいます。

冷え性の生活改善による予防・改善

症状を和らげる為に、食事面では体をあたためる食べ物を積極的にとりましょう。
生姜、ネギ、香辛料、ウーロン茶などはカラダをあたためると言われています。

ほかには、筋肉はカラダの中で熱を生み出す働きがあるので、
適度な運動で筋力をつけるのも効果的です。
運動する事で血行が良くなり、手足など末端まで温かい血液が流れやすくなります。

冷え性に効くサプリメント

冷え性はなかなか治りにくい症状なので、生活改善をするとともに、
サプリメントでも冷え性に効くものを有効活用しましょう。

冷え性を解消してくれる高麗人参、血行を良くする効果のあるビタミンEなどを活用して、
冷えを撃退しましょう。

高麗人参

高麗人参は朝鮮人参と呼ばれることもあり、古来より万能の霊薬としても有名です。
スタミナの補給や疲労回復に効果を発揮する事で用いられてきましたが、他にも免疫力アップやお肌や髪の毛の改善、冷え性、腰痛、老化防止など様々な効果が実証されてきており、効能をあげて行けばきりがないほどです。
漢方薬として強い作用をもたらすので、高血圧や腎臓障害の方は医師と相談してから摂取しましょう。

ビタミンE

お肌の新陳代謝を促す効果があります。
ビタミンEは代表的な抗酸化ビタミンの1つで、
「体の老化を防ぐ若返りのビタミン」とも呼ばれています。
活性酸素を除去する抗酸化作用により、脂肪が酸化してできる過酸化脂質と呼ばれる、
体に老化現象など悪影響を及ぼす有害物質の生成をおさえる働きがあるのです。

いかがでしたか?

冷え性はなかなか治りにくい症状なので、生活改善をするとともに、
サプリメントを活用して冷え性を撃退して下さいね♪


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索