胃痛・胃もたれ・胸焼けに悩む人のサプリメントの選び方

サプリ

胃痛や胃もたれ、胸焼けはつらくて食欲が無くなってしまいますよね。
早めに改善しないと、お肌の栄養も不足して美肌からは遠のいてしまいます。
そこで今回は胃痛・胃もたれ・胸焼けの原因を解消する対処法とサプリメントをご紹介します。


Ads by Google

胃痛・胃もたれ・胸焼けが起こるメカニズム

胃を不快にさせる原因は、胃酸と胃粘液によるトラブルです。

胃酸のトラブル

アルコールの飲み過ぎ、ストレスのためすぎ、薬の乱用、喫煙などによって、
胃酸の分泌が過剰になり、胃を守っている粘液が傷ついている状態です。
進行すると胃潰瘍になる場合もあります。

胃粘液のトラブル

胃を守る為に分泌されているのが胃粘液ですが、ストレスや加齢、ピロリ菌などによって、胃粘液の分泌が衰えて胃粘膜を守れずにトラブルが発生しています。

胃痛・胃もたれ・胸焼けの対処方法

基本的には暴飲暴食を避けて、規則正しい食事を腹8分目で食べましょう。
よく噛んでから食べる事も、胃への負担を減らす為に大切です。
寝る前の食事も控えた方が良いでしょう。
特にアルコールを飲み過ぎると、胃粘膜を傷つけるだけでなく、胃酸の分泌を促進してさらに胃が傷ついてしまいますので、飲み過ぎには注意しましょう。

胃痛・胃もたれ・胸焼けのためのサプリメント

胃の粘液を正常に保ってくれるビタミンA(βカロテン)、胃粘膜の保護作用や胃潰瘍の改善効果を持つアロエ、胃酸を中和する作用を持っており、空腹時の痛みを軽減してくれるマグネシウム、ストレスに対抗すビタミンCなどのサプリメントが有効です。

アロエ

アロエには胃粘膜の保護作用があり善玉菌の栄養となって腸内環境尾を整える効果があります。
血糖値降下作用がるので糖尿病予防にも効果的です。アロエシンにはシミやニキビ、肌荒れを予防する効果もあります。
ストレスが胃にくる人や消化不良気味の人はアロエサプリメントを食後に摂取するとよいでしょう。

ビタミンA

ビタミンAは老化を防ぐのに役立ちます。
粘膜や皮膚などを健康に保ち、体の防御力ともいえる免疫が正常に機能するのを助けます。
ビタミンAは皮膚の細胞を作るのに必要なビタミンで、これが不足すると肌がカサついたり、
肌荒れを起こしやすくなったります。

ビタミンC

美肌ビタミンのなかでも一般的なのがビタミンCです。
抗酸化作用でお肌の老化をおさえる働きがあるほか、他の栄養素の吸収を助ける働きがあります。
特にコラーゲンと一緒に摂取する事で、コラーゲンの生成を助け、美肌を保つ事ができます。
ビタミンCにはメラニン色素の生成をおさえる効果もあるので、
紫外線によるシミやそばかすの予防にもつながります。

マグネシウム

マグネシウムは心臓の鼓動、骨の生成、筋肉の収縮、血圧や血糖値の調整、体温調節、蛋白質の合成など非常に重要な役割を果たしています。またビタミンB群 とともに糖質や資質のエネルギー代謝を促進して疲労回復を助ける役割もしています。マグネシウムはカルシウムと共にイライラを抑える作用もあります。

いかがでしたか?

胃が悲鳴を上げているのは、普段の生活が原因となっている場合が多いです。
普段から食事は規則正しく腹八分目で、よく噛んでからたべることを心がけましょう。
サプリメントを活用して胃の回復を早めることで、健康的な生活を取り戻しましょう♪

それでも回復しないときは

なかなか回復し無い場合は別の病気が考えられますので、
病院で検査してもらうようにしましょう!



Ads by Google



サイト内検索