フケが多くて困っている人のサプリメントの選び方

サプリメント

フケは頭皮からの警告です。
放っておくと、頭皮が炎症を起こし、抜け毛・薄毛の原因になってしまうこともあります。
ご自身だけでなく、回りの大切な人がフケで悩んでいる場合もフケの原因を探り、サプリメントを上手に活用することで早めに対処しましょう。


Ads by Google

フケのメカニズム

フケの正体は頭皮の角質細胞がはがれ落ちたものです。
体の垢と同じで、新陳代謝によって古くなるとはがれ落ちて行きます。
一般的には1ヶ月〜1ヶ月半で入れ替わるのですが、フケが多い人は2週間でサイクルがまわってくるので、フケの発生率が多くなり、目立ってしまうのです。

フケは2種類あります

シャンプーのし過ぎで頭皮の皮脂が不足して、頭皮が乾燥し白いフケがパラパラと落ちる「乾燥型」と、頭皮の皮脂が多過ぎてフケが頭皮に張り付いて固まりになって落ちる「脂漏型(しろうがた)」があります。

フケの予防・改善方法

シャンプーを変えるよりも、生活習慣を見直す方が先決です。
睡眠不足、ストレス、不規則な食事は皮脂を過剰に分泌するので、フケの原因菌は増殖してしまいます。
脂肪の多い食事、甘いものはひかえてカロリーオーバーにならないように気をつけましょう。

フケに効くサプリメント

ビタミンB群で頭皮細胞の代謝を正常な状態に戻すとともに、コラーゲンを摂取して頭皮の保水力を上げましょう。

ビタミンB群

肌の健康を維持するには必要なビタミンです。
ビタミンB群には8種類のビタミンがあります。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • 葉酸
  • ビオチン

B群のビタミンはお互いに協力関係をもちながら、細胞の代謝に関わる重要な役割を果たしているので、お肌の代謝をアップさせる効果があります。

コラーゲン

メラニンの生成をおさえ、アンチエイジングの効果があります。
皮膚の真皮(新しい皮膚を生成する部分)は約70%がコラーゲンで出来ています。
真皮は肌の潤いや弾力の源となっています。
コラーゲンの新陳代謝がターンオーバーのサイクルを整え、
シミ、シワ、肌荒れといった肌の老化のトラブルを防ぐのです。

いかがでしたか?

簡単に摂取できるサプリメントと、対策をご紹介させて頂きました。
フケを放っておくと、抜け毛や薄毛の原因になっていまいますし、回りの人にも不快感を与えてしまいます。
早めに対処して健康的な生活を送りましょう♪



Ads by Google



サイト内検索