ヒゲや薄毛、加齢臭・・・女性のオス化の原因と解消法

男性の「草食化」はすっかり定着していますが、最近は若い女性のあごにヒゲが生えたり髪が薄くなったりと、「オス化」が進んでいるそうですΣ(゚Д゚)
男性の「草食化」と女性の「オス化」、実は原因は同じ。

今回はオス化している女性の原因と予防法についてご紹介します(´∀`)

女性ホルモンの分泌をUPさせる9つの方法


Ads by Google

オス化の傾向とは

オス化の傾向

  • ヒゲや濃い毛が生えてくる
  • 体臭が気になる
  • 抜け毛が増える
  • 生理がなくなる
  • 声が低くなる
  • 女性らしさの低下

精神面だけでなく、身体的な影響があります。

オス化の原因と予防法

オス化の原因

  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 不規則な生活

などによる、自律神経・女性ホルモンの乱れが主な原因です。

男性の「草食化」は、ストレスなどにより、男性ホルモンが減って女性ホルモンが強くなることです。
つまり、男性の「草食化」と女性の「オス化」、原因はいっしょなのです!

予防法

  • 朝陽を浴びて体内時計をリセットする
  • 質のよい睡眠をとる
  • 偏った食事をしない
  • 運動をする
  • ストレスをためない

などが、自律神経の乱れと女性ホルモンのバランスを正常に保ちます。

女性ホルモンを整える食事

イソフラボン きな粉・納豆・豆腐・みそなどの大豆製品
ビタミンE アーモンドやナッツ類、鰻やタラコなど
マグネシウム アーモンドやナッツ類、干しひじき、納豆など
ビタミンB6 マグロ、イワシ、サンマ、バナナなど

「女性らしさの源、女性ホルモンが活性化する食べ物まとめ」も参考にしてください(´∀`)

いかがでしたか?

女性の「オス化」増加はたよりない草食男子のせい?!と思ってしまう気持ちもわかります!
でもやはり女性らしさは大切にしたいものですよね(´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索