飲み会の前に知っておきたい、肝臓のケア方法

飲み会が続いたりして肝臓はお疲れではないでしょうか?
肝臓がつかれてしまうと、体のだるさや体の疲れといった不調が出て来てしまうものです。
もし、こんな不調の状態のままでまた飲み会や女子会に参加てしまったら、肝臓に負荷をかけてさらに体調が悪化してしまいますね。

そこで今回は肝臓のケアに効く食べ物をまとめてみました。
もちろん普段から肝臓をいたわることで体の不調を取り除く事ができますよ♪
美肌にも影響がありますので、しっかりケアしましょう☆


Ads by Google

肝臓のケアに効くオルニチン

肝臓では様々な代謝サイクルや、毒素を分解するサイクルが連携してまわっています。
その中でも毒素を分解するサイクルは、オルニチンサイクルと呼ばれていて、体内にとって有害な物質を無害な物質に変換する役割を果たしています。
もちろんアルコールを分解するのも、このオルニチンサイクルなので、その動力源であるオルニチンは十分に摂取するとよいでしょう。

オルニチン豊富なシジミ

古くから滋養に役立つ健康食品として親しまれ、特に肝臓に良いことで知られるシジミ。
このシジミの効果こそ、オルニチンの力と考えられます。オルニチンは シジミに特徴的に多く含まれる成分で、肝機能を向上させると考えられています。
オルニチンの存在を知らなかった人々も、シジミを食べることで、知らず知ら ずのうちにオルニチンの恩恵を受けていたのかもしれません。

オルニチン豊富なチーズ

オルニチンはチーズにも含まれています。
西洋ではワインのおつまみにはチーズというほど定番な組み合わせですが、西洋の人もアルコールとチーズの組み合わせがよいということを知っていたのかもしれませんね。

オルニチンが豊富なマグロ

マグロやヒラメなどもオルニチンが含まれています。
マグロのカルパッチョやお刺身など、お酒の席では積極的に注文した方がよさそうです。

手軽に取れる食べ物やサプリメントで肝臓ケア

オルニチンを含む食材がわかっても、忙しいとなかなか普段から摂取しづらいもの。
そこで今回は手軽に取れる食品やサプリメントもあわせてご紹介します。

1杯でしじみ70個分のちから

手軽に食べられるインスタントのみそ汁、スープなら忙しくて料理をする暇がなくても簡単にたべられそうですね。

永谷園 1杯でしじみ70個分のちから みそ汁 3食入り永谷園 1杯でしじみ70個分のちから しじみわかめスープ 3食入り

大人のキリンレモン

オルニチン400mgに加え、ビタミンB6、クエン酸なども入っています。
(お徳用ボックス) 大人のキリンレモン 500ml×24本

キリン 休む日のAlc.0.00%

シジミ900個分相当のオルニチンを配合した、ノンアルコール・ビールテイスト飲料。
休肝日に活用したいですね。
(お徳用ボックス) キリン 休む日のAlc.0.00% 350ml*24本

オルニチンサプリメント

サプリメントは手軽にとれるので飲み会前後には是非飲んでおきたいですね。

L-オルニチン+L-カルニチン+α-リポ酸 240粒しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)

いかがでしたか?

最近ではオルニチンを配合している食品も数多く出て来ていますね。
上手に活用しながら肝臓をケアして、疲れを撃退しましょう。
肝臓ケアで疲れを撃退すれば顔に艶が戻ってきますよ♪



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索