エクステを付けている人は要注意!牽引性脱毛症って?

あのナオミキャンベルやブリトニースピアーズがエクステでハゲた!と話題になりました。
エクステが原因で牽引性脱毛症を引き起こしたらしいのですが、最近この「牽引性(けんいんせい)脱毛症」が若い女性の間に急増中!

今回は牽引性脱毛症についてご紹介します(´∀`)


Ads by Google

牽引性脱毛症って?

髪の毛の一部を長時間、継続的に引っ張り続けることで引き起こる脱毛症のこと!
牽引性脱毛症は、すぐに症状がでるわけではなく、子供のころの髪型が影響し、大人になってから症状がではじめるということもあります。

髪型や分け目が薄毛の原因に!!

分け目(超ミニ)ヘアピース ブラウン

きつくポニーテールをしていたり、分け目を7:3にしていたりすると、髪の毛が一定方向に引っ張られるため、緊張状態が続き、髪が細くなったり生えなくなることがあるんです(;´Д`)

エクステが薄毛・脱毛の原因に!!

一般的に髪に使用するエクステンションは、装着が1か月~3か月と長期に渡って髪に負担をかけます。
また接着剤が肌にあわなかったりすることもあるようで、脱毛・薄毛の原因になっています。

男性も要注意!

男性は、女性よりも男性型脱毛症の影響を受けやすいため、薄毛の進行がより早くなる可能性があります。

薄毛をそのままにしておくと、毛根の細胞がダメージを受け髪が生えてこないということになります。
早めに対策をしてくださいね(´∀`)

牽引性脱毛症の予防法と解消法

  • 毛根に負担をかける髪形を避ける
  • 分け目を変える
  • 頭皮のマッサージで血行をよくする
  • カチューシャ、ヘアバンドなどの使用頻度を下げる

すでに牽引性脱毛症の影響がでている人は、エクステを外し、ヘッドスパや頭皮ケアを念入りに行いましょう!

いかがでしたか?

薄毛の原因は髪型にまであったんですね(;´Д`)
エクステをしている人はたまに髪と頭皮に休憩を与えてあげましょう(´∀`)



Ads by Google



サイト内検索