家庭用炭酸水マシンsodastreamとsodasparkle比較

炭酸水

スカっとしたい時には特においしい、炭酸水。
炭酸水は健康や美容・ダイエット効果にも期待ができると話題です。

そんな炭酸水を自宅で作れるマシンが最近流行中!

今回は、そんな炭酸水マシン『sodastream(ソーダストリーム)』と『sodasparkle(ソーダスパークル)』どっちがお得なのか、炭酸水を買うよりコスパがいいのかなど比較してみましたよ〜。
これから購入したいと考えている方は参考にしてみてくださいね。


Ads by Google

ソーダストリームとソーダスパークルの比較

まずは見た目と特徴から!

↓左がソーダストリームで右がソーダスパークルです。

日本未入荷カラー/ソーダストリーム/Soda Stream スターターキット ソーダメーカージェット並行輸入 黒
IDEA SodaSparkle Twin Bottle Starter Kit [ ホワイト/SSP001-WH ] ソーダスパークル ツインボトル スターターキット



主な特徴としては、ソーダストリームが据え置き型で、ソーダスパークルが持ち運びも可能なタイプとなっています。

ソーダストリームはセットしてから、プシュッと押して炭酸水を作ります。
ソーダスパークルはガスカートリッジをセットして何度か手動で振ると炭酸水になります。

本体価格と大きさなど

ソーダストリーム ソーダスパークル
本体価格 12600円 7900円
本体サイズ W140×H430×D220mm W69×H127×D69mm
重量 1100g 500g

一番安いタイプ(ソーダストリームjetモデル)で比較してみました。
ソーダストリームの場合は、見た目がちょっとオシャレなステンレスタイプとかになると、少し値段が上がります。(18900円)

運用コストは?

炭酸水を作るには、それぞれガスシリンダーやガスカートリッジが必要となります。
ソーダストリームのガスシリンダーは、初回3600円で購入し使い終わると2100円で全国のロフトや百貨店などで交換できる仕組みになっています。

ソーダスパークルはガスカートリッジ式で、毎回使いきりとなっています。

ソーダストリーム ソーダスパークル
500ml辺り 17.5円 19.5円
ガスタイプ 60Lで交換 1L用使い捨て

どれくらいで元がとれる?

本体価格も合わせて、どれくらいで炭酸水を買うよりお得なのか計算してみましたよ〜。

74リットルくらいで、セブンイレブンで炭酸水(500ml80円)を購入するよりも、ソーダスパークルの方がお得になります。

また、200リットル以上になると、ソーダスパークルよりもソーダストリームのほうがお得になってきて、250リットル以上で、完全にソーダストリームのほうがお得になります。
※それぞれ水道代は含んでいません。

どっちを買えばいい?

とにかくエコにゴミを減らしたいなら、ソーダストリーム。そこまで使うかわかんないし楽ちんな方がいいなら、ソーダスパークルが良いでしょう。

いかがでしたか?

自分で作ると、飲むだけじゃなくて洗顔に使ったり・美容に使ったりと色んな用途で気軽に使えますね( ´∀`)
炭酸水好きな人は検討してみてはいかが?



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索