【美肌レシピ】韓国の美肌鍋!カムジャタンの作り方

韓国美肌鍋カムジャタン

豚骨とじゃがいもで作るカムジャタンは、韓国で人気の美肌鍋☆
豚骨にはコラーゲン・じゃがいもには熱で壊されにくいビタミンCが豊富です。

また、春菊をたっぷり入れれば鉄分やベータカロチンも補給できて、美肌最強鍋ですよ!(^O^)


Ads by Google

韓国美肌鍋カムジャタンの作り方

材料(2人分)

  • 豚骨orスペアリブ:200g〜400g程度
  • 春菊:1束〜2束
  • じゃがいも:小4個程度
  • にんじん:中1本
  • 長ネギ(青い部分):1/2本
  • たまねぎ:1/2個程度
  • にんにく:1/2個程度
  • コチュジャン:適量
  • ダシダ(韓国の牛肉の出汁のもと)※ウェイパーでも可:適量
  • ごま油:少々
  • 水:お鍋にたっぷり

豚骨は身がついているものがいいですが、なければスペアリブで。
スペアリブも入手出来ない場合は、鳥の手羽元で作ることも出来ますよ!

作り方

  1. 豚骨orスペアリブを血抜きするために水に1時間以上浸し流水で洗い流す
  2. フライパンで表面に焼き色を付けたら、水にとってさらに血抜き
  3. 長ネギは斜め切り、にんじんは皮をむいて一口大にざく切り、たまねぎは皮を取りスライスする
  4. お鍋にたっぷりのお水を張り、豚骨を入れる
  5. 続けて、切った長ネギ、にんじん、たまねぎ、にんにく1かけを入れて2時間ほど煮込む
  6. 皮をむいて一口大に切ったじゃがいもを下茹でしておく
  7. 残りのにんにくをスライスし、春菊を食べやすい長さに切る
  8. コチュジャンやウェイパー(韓国のダシダがある場合はそれで)を入れて好みの味に調整する
  9. 下茹でしたじゃがいもを入れてコトコト煮込む
  10. 最後に大量の春菊とにんにくスライスを入れて火を通し、ゴマ油を少々回しかける
  11. できあがり!


↑コラーゲンたっぷり豚骨スープ!(^q^)


↑春菊大量投下!たっぷり入れると美味しいです。
苦手な場合は、ほうれん草や小松菜で代用OKです。

おいしくなるポイント!

最後に煮込み用のにんにくとは別ににんにくと、ゴマ油を少し回しかけることで、風味がアップします☆
辛さをアップしたい場合は、韓国産の唐辛子を入れるといいですよ〜。

途中で辛いかも・・と思ってもじゃがいもなどを入れると甘味がでます( ´∀`)
そのほかにも、キャベツやきのこなどを入れるとオリジナルヘルシーカムジャタンができますよ♪

いかがでしたか?

寒い季節に鍋もいいですが、暑い季節に辛いものを食べてハフハフしちゃうのもいいですね!
コラーゲン・アミノ酸・ビタミン類も豊富なので、シミが気になる季節にもおすすめです。
スタミナも満点なので、ぜひお試しください(*^○^*)



Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索