シートマスクをさらに効果的に使う方法

スペシャルケアの定番と言えば、シートマスク(シートパック)!
1枚100円くらいのお手頃なものから3000円を超える高級品まで色々ありますが、化粧品は使い方が大事ですよ☆

ということで、今回は、シートマスクをさらに効果的に使う方法をご紹介します!(^O^)


Ads by Google

シートマスクを効果的に使う方法

シートマスク前には化粧水で保湿

基本的にシートマスクは美容液という位置づけ。
直接つけるよりもパック前には化粧水で肌を整えておくのがおすすめです。

シミが気になる部分に美白美容液を塗ってからパック!

シミが気になる場合は、その部分に美白美容液を塗ってから、シートマスクを重ねます。
上から蓋をすることでじっくり浸透!頭で浸透しているというイメージを持つのも大切ですよ☆

パックは10分程度を目安に

パックをしたままそのまま寝ちゃう人もいるそうですが、これは逆効果になってしまいます。
説明書を呼んで、10分〜15分程度にしておくといいでしょう。
化粧水でローションパックをする場合は、乾きやすいので3分程度を目安に。

パック後は美容液成分でマッサージを!

美容液がひたひたのシートマスクの場合は、ぎゅぎゅっと絞ってその液体でマッサージをしちゃいます。
両手で、アゴからこめかみにかけて肌を持ち上げるようにして、こめかみから鎖骨にリンパを流します。
これを3セット!小顔+リフトアップ効果+さらに首の保湿にも♪

↓造顔マッサージを意識するといいですよ!おすすめの動画をご紹介♪

滑りが悪い場合は、肌に負担がかかってしまいますのでやめてくださいね。

仕上げはクリームで蓋を

シートマスクをした後ってかなり肌がぷるぷるになっているので、もう保湿はいらないんじゃ?と思いますが、シートマスクは美容液なので油分成分であるクリームで蓋をするのがベスト。
夜だと美容オイルを使ってもOKです。

いかがでしたか?

せっかくのシートマスクは効果的に使いたいですよね。
顔だけしか使ってなかった方は、ぜひ首やデコルテもマッサージして意識してみてくださいね( ´∀`)


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索