白いポツポツはもう嫌!毛穴のつまりの原因と解消方法

鼻の頭や小鼻など、毛穴につまった白いポツポツ。嫌ですよね><

毛穴ケアにはいろんな方法や商品がありますが、間違った方法だと逆に毛穴を広げてしまい、慢性的に毛穴に悩まされてしまう場合も・・。

ということで、今回は毛穴のつまりの原因と解消方法をご紹介します!


Ads by Google

毛穴のつまりの原因

毛穴につまった白いポツポツを角栓(かくせん)といいます。

角栓ができるメカニズム

角栓は、毛穴部分の剥がれかけた角質に皮脂や化粧品などの油脂成分が付着し、酸化してバターのように固まることでできます。

さらに角栓に角質が付着することで、どんどん大きな角栓になっていくのです。

毛穴のつまりを解消するには?

まずはしっかり毛穴を開く

いろんな方法がありますが、まずはしっかり毛穴を開くようにしましょう。
毛穴の開き方は、

  • 半身浴でしっかり汗を出す
  • 半身浴時に息ができるようにラップを鼻にかける
  • 熱湯入りのお鍋やマグカップに日本酒を入れて蒸気を浴びる
  • 蒸しタオルを使う
  • スチーマーを使う

などの方法があります。

おすすめの毛穴つまり解消方法は?

一番オススメなのは、『肌にやさしく鼻の角栓を除去する方法』!
twitterの口コミでも好評です( ´∀`)

http://twitter.com/#!/naoccoro5076/status/126294778462748675

毛穴を開かせた後に、毛穴のつまった角栓部分に、ベビーオイルやオリーブオイル(食用でも可)を塗って指でくるくるしていく方法。
指にポツポツしたものが出てきて、毛穴がすっきりします!

ベビーオイルじゃとれない場合は?

ベビーオイルやオリーブオイルなどでは取れないほどの、しつこい毛穴のつまり。
そんな場合は、オイルクレンジングとスプーンを使っちゃいます!

こちらは美容家の小林ひろ美さんが推薦する毛穴のつまり解消法です。

  1. 湯船に浸かります。
  2. オイルクレンジングを毛穴のつまりの気になる部分になじませます。
  3. その後蒸しタオルで鼻を覆います。息ができるように注意して下さいね!
  4. タオルに息を吹きかけると、蒸気が循環されるのでさらに効果アップ!
  5. 詰まった毛穴が緩んだら、スプーンの縁を使って角栓を優しく取り除きます。

爪でやるよりはスプーンのほうが傷が付きにくいとは思いますが、ベビーオイルだけでやるよりも肌へのダメージがあるので、多くても週に1度までにしましょう。
また、スプーンじゃなくても『コメドプッシャー』を使うとさらに角栓がとりやすくなります。

↑コメドプッシャーとはこんな感じのものですが、キャンドゥやダイソーなどの100円均一でも購入可能ですよ!

鼻の毛穴パックってどうなの?

ビオレなどから出ている鼻の毛穴パック。

ごっそり毛穴のつまりが取れて気持ちいいからやめられない・・という方も多いかもしれませんが、できれば避けたいところ。

毛穴パックは毛穴のつまり以外にも、周りの必要な角質まで無理やり剥がしてしまうおそれがあるので、肌へのダメージが大きいのです。

それでもどうしてもやりたいと言う場合は、プレケアとアフターケアを念入りにすることと、毛穴パックを固めすぎないように注意しましょう。

プレケア(事前のケア)として有名なのは、ポアトルの角栓クリアジェル。
他にもオリーブオイルでマッサージしたり、オロナインを使って角栓を緩めると取れやすくなります。

ちなみに、プレケアの後は一度水で洗い流してからパックをしますよ。

毛穴ケアのアフターケアとは?

毛穴のつまり・角栓を除去した後に大切なアフターケア。
冷たいお水や氷で毛穴をきゅっと引き締めましょう。

その後、毛穴を引き締める収れん効果のある化粧水で引き締めます。

お値段の安いものだと、ハマメリス水(ウィッチヘーゼルウォーター)などがありますよ。

毛穴のつまり解消には普段のケアが重要!

上記で紹介させていただいたような、スペシャルケアは週に1度までとして、普段のケアをしっかりやることが、毛穴のつまり解消に効果を発揮します。

  • 洗顔料は泡立てネットでしっかり泡立てて優しく丁寧に洗う
  • 保湿はお風呂上り・洗顔後できるだけ早くする
  • 保湿の最後は油分で蓋をする(クリームorオイル推奨)

肌の水分が不足していると過剰に皮脂が分泌され、それが元で毛穴がつまって角栓が出来たり、黒ずんだりして目立ちます。

いかがでしたか?

毛穴ケアはやり過ぎないことが大切です!
できるだけ肌にやさしいやり方から試してくださいね( ´∀`)
また、紹介させていただいた商品はドラッグストアでも購入可能ですので気になる方は参考にしてみて下さい♪


Ads by Google




こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索