100円で出来る!?眉間のシワの原因と改善方法

年齢と共に気になるのが、シワやたるみ。
その中でも眉間にできたしわは、普通にしていても怒ったような顔に見えるし、老けて見えるので嫌ですよね。

今回は、眉間のシワの原因や改善方法、また眉間にシワを作らないための予防方法などもご紹介します!


Ads by Google

眉間のシワの原因

表情ジワが原因!?

眉間にシワができる原因の多くは、普段の表情癖でできたシワです。
例えば、

  • 視力が悪く目を細めたりして見ようとする
  • 考え事をするときに、しかめっ面をしている

などなど、無意識のうちにやってることが、シワになってしまうのです。

眉間のシワの改善方法

視力が悪い場合に注意するべきこと

視力が悪いと、目を細めたりしがち。
コンタクトやメガネなど、きちんと度数の合ってるものを使うことが重要です。
最近はネットや通販でもコンタクトが買えますが、視力がどんどん悪くなってる場合も多いので、ちゃんと視力を定期的に測るようにしたほうがいいでしょう。

しかめっ面や、怒った顔など表情にも注意を

無意識のうちに考え事などをしていて、眉間にシワを寄せてる場合があります。
普段からできるだけ意識するようにしましょう。

寝てる間にサージカルテープで改善!

医療用のサージカルテープを、眉間の皺を伸ばすように貼ります。
サージカルテープは、怪我をしたときに、ガーゼを止めるあのテープです!
かぶれにくいのが特徴なので、間違ってもセロテープでやらないでくださいね!
ドラッグストアや100円均一などで購入可能ですよ!

この方法は、テレビで女優さんもやってると言ったことで話題になりました。
口コミでも、出来始めのシワならほうれい線なども3日程度で治せると評判です☆

保湿も忘れずにしっかりと!

元々、眉間の部分は皮脂分泌が少なく乾燥しがちなんです。
乾燥+表情ぐせでシワができやすいんですね。
しかも頬よりも保湿が雑になりがちな場所です。

コットンに化粧水を湿らせて、気になる部分に3分程度置いて、保湿効果の高い美容液やクリームを塗るといいでしょう。
サージカルテープを使う場合も、しっかり保湿した後がおすすめですよ!

いかがでしたか?

深くなってしまったシワは根気が必要なので、できるだけ早めに改善することを心がけたいですね。
簡単な方法なので、ぜひお試しください( ´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索