みかんは白い筋も一緒に食べる方が美容効果アップ!

だんだん涼しい季節になると、みかん+こたつが恋しくなりますよね。

ミカンはビタミンCが豊富で、美容効果もあります☆

ところで皆さんは、ミカンを食べる時、皮をむいて白い筋はどうしてます?
まさか丁寧に全部むいちゃってたりしませんか?

実はみかんの白い筋は食物繊維が豊富な上に、ビタミンPが含まれているのです!


Ads by Google

ビタミンPって?

ビタミンPとは、ヘスペリジンというポリフェノールの一種です。

ビタミンP(ヘスペリジン)の効果・効能

  • 毛細血管の強化
  • 血中コレステロール値の改善
  • 血流改善効果
  • 抗アレルギー作用
  • 発がん抑制作用

があると言われています。

毛細血管はアンチエイジングのポイント

毛細血管が減るとシミやしわができやすくなります。
肌老化を防ぐ鍵は、毛細血管を強化することなのです。

ビタミンCを安定化させる効果も!

抗酸化や、コラーゲンの生成、美白・・・
美肌には欠かせないビタミンCなのですが、壊れやすいのが特徴です。
ビタミンPは、そんな壊れやすいビタミンCを守り、安定化させる働きがあります。

ビタミンPはみかんの筋に多く含まれる

ヘスペリジン(ビタミンP)は、ミカンの袋が実の50倍、白い筋だと実の100倍含まれています。
ですので、できるだけ白い筋も一緒に食べるほうが肌にも健康にもいいんですね!

いかがでしたか?

白い筋には、水溶性食物繊維も多く含まれ、腸内環境を整え便秘解消にも役立ちます。
栄養分たっぷりのみかんの白い筋。今まで捨てていた方は一緒に食べて美肌度アップしましょう☆


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索